RE940の自作DVDラベル

アクセスカウンタ

zoom RSS グラン・プリ

<<   作成日時 : 2012/03/10 22:10   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

1966年 アメリカ 180分
監督:ジョン・フランケンハイマー
出演:ジェームズ・ガーナー
イヴ・モンタン
三船敏郎
エヴァ・マリー・セイント
ブライアン・ベッドフォード
アントニオ・サバト
 カーレースでチャンピオンを争うレーサーたちの姿を描いたアクション。アメリカ人のF1レーサー、ピートはヨーロッパ各地を転戦する過酷なレースでライバルたちとしのぎを削っていた。モンテ・カルロのグラン・プリ・レースで惨事が突発。ピートは地中海に投げ出されるものの軽傷で済むが、チームメイトのスコットは重傷を負ってしまう。責任を負わされたピートはチームから解雇されたが、やがて日本のヤムラ・チームの矢村から誘いを受けた。やがて、実力を買ってくれた矢村のもとでレースに参戦したピートは、期待通りの強さをみせていく。こうしてライバルたちと競り合いながら、いよいよイタリアでのグラン・プリ最終戦に挑むのだが…。
 重なり合うドラマを個別に映し出す分割スクリーンに、実際に運転しているかのようなスリルが味わえる車載カメラを使った迫力の映像が見もの。撮影には30人近くの一流ドライバーが参加し、アカデミー賞で3部門を受賞した。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日DLしてコメントをしようとしましたが、メンテナンス中ということで書き込めなかったようです。ありがとうございました。
焼いてから初めて見ましたがレースシーンは凄い迫力です。車載カメラが全く揺れていません。1966年にこういう技術があったんですね。ブルースクリーンもほとんど使ってないようだし最高のカーレース映画だと思います。特にモンツァのシーンは迫力満点でした。
旅人
2012/11/05 20:54
旅人さん、こんばんは。

1日から今日まで記事のUPも出来なかったです。
フランケンハイマー作品は好きなんです。
レーシングマシーンやヘルメットなど、時代を感じますね。分割スクリーンも印象的でした。
耐震の車載カメラはNASAと共同開発したらしいです。
RE940
2012/11/06 00:10

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイフレンドリンク

グラン・プリ RE940の自作DVDラベル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる