RE940の自作DVDラベル

アクセスカウンタ

zoom RSS 犯罪捜査官アナ・トラヴィス 孤独な叫び

<<   作成日時 : 2012/07/21 13:24   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2012年 イギリス 全3編
監督:キャサリン・モースヘッド 
出演:ケリー・ライリー
キアラン・ハインズ
ショーン・ディングウォール
ミシェル・ホームズ
ケリン・ジョーンズ
 全英ITVネットワークで2009年から放送されている本格ミステリー「犯罪捜査官アナ・トラヴィス」シリーズの今年1月に本国で放送された第4シーズン。ヘレン・ミレン主演のTV「第一容疑者」を生んだ脚本家・作家のリンダ・ラ・プラントが引き続いて原作・脚本を担当。第1シーズンではまだ新人刑事だった主人公アナ・トラヴィス(映画『シャーロック・ホームズ』シリーズでメアリー役を演じるケリー・ライリー)は、今や実力派に成長。今度は新進女優が何者かに殺された事件の謎を追ううち、被害者がタブロイド紙をにぎわすスキャンダラスな存在だったことを知り……。トラヴィスが警視正ラングトン(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のキアラン・ハインズ)と上司・部下の関係を越えるかや、ラングトンの警視長への昇進が何者かに邪魔されるなど、より深く描かれる登場人物たちの内面、警察署内の人間模様も見どころ。
 フィッツパトリック事件の後、女性刑事トラヴィスはラングトンの捜査チームに加えられることがないまま時が過ぎていた。そんなある日、新進女優アマンダが自宅で何者かに惨殺される。アマンダは自由奔放な恋愛を重ねてタブロイド紙をにぎわすスキャンダルメーカーで、家族との関係もよくなかった。捜査を進めるうち、アマンダと深い仲にあった3人の俳優が浮上。また、演劇学校で知り合ったアマンダの元同居人らの元へ捜査員が訪れて間もなく、そのうちのひとりが遺体になって見つかる。一方、フィッツパトリック事件の失敗を揉み消していたラングトンだが、副総監から昇進の見送りを告げられる。どうやら何者かが上層部にリークしたらしく……。
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
”消された顔”で依頼したロンです。
早速”孤独な叫び”もUPして頂きありがとうございます。おかげ様で、アナの4つのシーズンがRE940さん作の統一されたラベルで揃います。感謝です。m(__)m
ロン
2012/07/21 17:33
ロンさん、こんばんは。

今晩の放送ですが、Rには珍しく早めにUPしました。しかし、年1回で3話のシリーズというのは日本ではめずらしいですね。
RE940
2012/07/21 23:16

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイフレンドリンク

犯罪捜査官アナ・トラヴィス 孤独な叫び RE940の自作DVDラベル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる