RE940の自作DVDラベル

アクセスカウンタ

zoom RSS 誘拐交渉人 裏切りの陰謀

<<   作成日時 : 2012/11/05 19:23   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012年 英 ITV 前/後編
監督:デヴィッド・ドルーリー
出演:トレヴァー・イヴ(声:佐々木勝彦)
ヘレン・バクセンデイル(声:高島雅羅)
ナターシャ・リトル (声:佐藤しのぶ)
アマラ・カラン(声:下田レイ)
マドゥル・ミッタル(声:赤城進)
全英ITV系で放送された人気シリーズ第2弾。英国では、企業は「誘拐及び身代金保険」をかけ、誘拐事件では犯人やその一味を相手に綱渡りのような交渉を繰り広げるプロの“誘拐交渉人”が活躍、映画『プルーフ・オブ・ライフ』の題材にもなっている。本作で、主人公ドミニク(映画『抱擁』のトレヴァー・イヴ)が新たに挑むミッションは、インド・カシミールでインド系英国人の家族が誘拐された事件。人質の引き渡し中、地元警察に誘拐犯のひとりが射殺され、その息子と共犯者は再度人質を取ってツアーバスを乗っ取り…。前編では単純な誘拐事件のようにみえるが、後編では衝撃の展開を迎える。首謀者は何者で、何が目的なのか?前作以上の壮大なスケールと緊迫したストーリーに目が離せない!企画は「24−TWENTY FOUR−」第8シーズンの脚本家のひとりであるパトリック・ハービンソン。
インド・カシミール最大の都市スリナガルでインド系英国人メータ一家が誘拐される。ドミニクは誘拐犯のひとりであるイクバル・ラズダンと交渉し、身代金を渡して一家を解放させるが、引き渡しの最中に警察が現れてイクバルは射殺されてしまう。イクバルの息子アンワルと共犯者リーラはメータ一家の息子マハヴィアを再び人質に取って逃げ、成り行きでツアーバスを乗っ取る。実はバスには英国外相の娘フローランスが乗っていて……。ばかりのTVドラマ。
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイフレンドリンク

誘拐交渉人 裏切りの陰謀 RE940の自作DVDラベル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる