アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽」のブログ記事

みんなの「音楽」ブログ

タイトル 日 時
DREAMS COME TRUE 裏ドリワンダーランド2012/2013
DREAMS COME TRUE 裏ドリワンダーランド2012/2013   DREAMS COME TRUEのライヴといえば、4年に一度開催される史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND(ドリカムワンダーランド)」が有名で、このライヴはファンからのリクエストをもとに選曲されるグレイテストヒッツライヴだが、2012年10月よりスタートした「裏」ドリワンダーランド(通称ウラワン)は、ファンの間ではマニアックな人気の高さを誇る裏ベストライヴとなっている。普段ライヴで演奏することの少ない、隠れた名曲を中心に構成されているもので、「久々にや... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/16 22:07
ゆず アリーナツアー 2012-13 YUZU YOU
ゆず アリーナツアー 2012-13 YUZU YOU 〜みんなと、どこまでも〜 at 横浜アリーナ  2012年にデビュー15周年を迎え、それを記念し4月に3枚目のベストアルバム『YUZU YOU [2006-2011]』をリリースした「ゆず」。昨年12月にスタートしたアリーナツアー、『YUZU ARENA TOUR 2012/13 YUZU YOU 〜みんなと、どこまでも〜』のファイナル、横浜アリーナ6Daysが、2月17日に最終日を迎えた。デビュー曲「夏色」から最新の「REASON」、「イロトリドリ」まで、各年代からの代表曲が並んだ選曲は、ま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/03 23:15
初音ミク ライブパーティー 2013 in Kansai(ミクパ♪)
初音ミク ライブパーティー 2013 in Kansai(ミクパ♪) 初音ミク ライブパーティー 2013 in Kansai(ミクパ♪) -39's Spring the 3rd Synthesis-  2013年3月、日本で最も注目を集めている歌姫、それが“初音ミク”だと言っても過言ではないだろう。彼女はバーチャルシンガーであり、ポップでキュートなボイスを元に作り上げられた、ボーカル・アンドロイド=VOCALOID(ボーカロイド)なのである。録音された人間の声を元に、PC上で歌声を合成するボーカロイドは、まったく新しい可能性を持ったボーカリストとして大きな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/03/29 21:56
矢野顕子さとがえるコンサート
矢野顕子さとがえるコンサート ニューヨークに拠点を置き、世界を股にかける活動を行なっているミュージシャン矢野顕子。そんな彼女が、日本への帰国コンサートとして1996年から毎年開催しているのが「さとがえるコンサート」だ。毎回さまざまなゲストの登場や趣向が凝らされファンを喜ばせているが、17回目を迎える今回のゲストは自他ともに認める矢野顕子の大ファンという清水ミチコ。ミュージシャンから文化人、政治家に至るまでさまざまなキャラクターのモノマネで人気を博している清水は、矢野のモノマネも得意中の得意。そんなリスペクトもあってか、清水... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/26 21:52
坂本龍一 Trio Tour 2012
坂本龍一 Trio Tour 2012  2012年、16年ぶりにピアノ+チェロ+ヴァイオリンによるトリオとしてのアルバム『THREE』を発売。ヨーロッパ各地で話題を集めたトリオによる極上のライブ。今回のツアーは、このニュー・アルバム『THREE』を引っ提げて12月に行なわれたもので、日本と韓国の10会場12公演のひとつ。ツアータイトルならびにアルバムタイトルからもわかるとおり、演奏者は3人。ピアノ、チェロ、ヴァイオリンという、極めて小編成でありながらも最良の音楽表現が可能とされるトリオによるこのプロジェクトは、1996年に発表され全... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/23 21:18
Adele アデル / 19 (Deluxe Edition)
Adele アデル / 19 (Deluxe Edition) 2008年にリリースされたアデルのデビューアルバム『19』は全英アルバム・チャートでは1位を獲得した。 またファースト・アルバムながら第51回グラミー賞の主要部門である最優秀新人賞(Best New Artist)、そして最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンスと2部門を受賞。そんなアルバムに加えこのエディションでは、そのすばらしいパフォーマンスを堪能できるロセンゼルスで行われたライヴ音源、レーベル・メイトであるジャック・ホワイトとのスタジオ録音作品となるザ・ラカンターズのカヴァー曲、そし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/25 22:05
ももいろクリスマス2012〜さいたまスーパーアリーナ大会〜
ももいろクリスマス2012〜さいたまスーパーアリーナ大会〜  「いま会えるアイドル、週末ヒロインももいろクローバーZ!」。昨年は、グループ結成以来の悲願だった紅白歌合戦への出場を果たし、ますます勢いに乗るももクロ。エネルギッシュな彼女たちの代名詞ともいえる、パワー全開のライブ、毎年恒例のクリスマスライブから、2012年12月25日のさいたまスーパーアリーナのもようがNHK-BSプレrミアム、音楽熱帯夜でを放送された。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/06 20:54
西野カナ Kanayan Tour 2012 〜Arena〜
西野カナ Kanayan Tour 2012 〜Arena〜 等身大の女の子の心理を描くとともに、切ないまでの恋愛模様を演出し、10代を中心に絶大な“共感”と“支持”を集め続けている、ガールズ・ポップのカリスマ、西野カナ。驚異的なダウンロード数をたたき出した数々のヒット・チューンを収めた最新アルバム『Love Place』が30万枚を突破しロングセラーとなるなど、絶好調の彼女の初のアリーナツアーの模様がWOWOWで放送された。  全国6会場9公演でのべ10万人を動員するという大規模な今回のツアーは、大ヒット中の『Love Place』の収録ナンバーを中... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/02 21:22
拡大版!LUNA SEA LIVE TOUR 2012-2013
拡大版!LUNA SEA LIVE TOUR 2012-2013 拡大版!LUNA SEA LIVE TOUR 2012-2013 The End of the Dream 3 days mix 3月29日にWOWOWで放送予定の日本武道館での6Days公演(1月11日〜13日、18日〜20日)から、一部セットリストを変更した後半3日間をmixした拡大版。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/01 22:25
LUNA SEA LIVE TOUR 2012-2013 The End of the Dream
LUNA SEA LIVE TOUR 2012-2013 The End of the Dream 2010年に“REBOOT”というキーワードとともに、“再起動”を果たしたLUNA SEA。1989年の結成以降、数々のヒット曲を世に送り出し、90年代のロック・シーンを彩る圧倒的な存在として君臨し続けた。2000年に惜しまれながらも“終幕”を迎えたが、その人気は衰えることがなく、待望の“再起動”後もワールドツアーや東京ドームライブなどを行なってきた。 そして、遂に13年ぶりとなるオリジナルアルバムの制作を宣言。 12月12日には、その第一弾として両A面シングル「The End of the... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 9

2013/01/29 23:00
工藤静香 25th Anniversary Live
工藤静香 25th Anniversary Live  1986年におニャン子クラブのメンバーとなり、ユニット“うしろ髪ひかれ隊”としても活動してきた工藤静香は、1987年8月にシングル「禁断のテレパシー」でソロデビューを果たした。同曲はオリコンランキング1位を獲得し、以後、「FU-JI-TSU」「MUGO・ん…色っぽい」など多くのヒット曲を生み出してきた。歌のみならず、絵画展を開催したり、みずからデザインとプロデュースを手掛ける宝飾ブランドを設立するなど、いろんな分野で才能を発揮している。  2012年は、そんな工藤静香のソロデビュー25周年と... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/26 11:16
浜崎あゆみ ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE
浜崎あゆみ ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2012-2013 A 〜WAKE UP〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/01/16 22:12
桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU -now & forever-
桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU -now & forever- 7月18日に発売されたスペシャル・ベスト・アルバム『I LOVE YOU -now & forever-』が3週連続オリコンウィークリーチャート1位を記録、さらに現在もロングセールス中の桑田佳祐。そんな桑田が“桑田佳祐 LIVE TOUR 2007 呼び捨てでも構いません!!「よっ、桑田佳祐」SHOW”以来約5年ぶりとなる全国ツアー「桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU -now & forever-」を開催。“待望”の全国ツアーとなった今回は、歴史的ともいえる「宮城ラ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/01/13 22:40
徳永英明コンサートツアー VOCALIST VINTAGE & SONGS
 徳永英明コンサートツアー VOCALIST VINTAGE & SONGS  WOWOWで新春恒例のプログラムとなっている徳永英明のライブ。今回は9月から12月にかけて全33公演が行なわれた全国ツアー『HIDEAKI TOKUNAGA CONCERT TOUR 2012 VOCALIST VINTAGE & SONGS』の中から、11月25日、東京国際フォーラム ホールAでのステージがOAされた。  このツアーでは、5月にリリースされたカバー・アルバム『VOCALIST VINTAGE』の収録曲を中心に、徳永の代表曲とともに構成されている。女性ボーカルの名曲をカバーし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/01/12 20:51
福山雅治 冬の大感謝祭 其の十二
福山雅治 冬の大感謝祭 其の十二 史上最大の10DAYS!! Hotel de 福山 〜お前とGAMEするBeautiful liveな十日間!!〜    今年の福山雅治はテレビドラマからシリーズを通して主演している東野圭吾原作の人気ミステリー「ガリレオ」シリーズの最新作である映画『真夏の方程式』や、是枝裕和監督の最新作に主演が決定しているなど、さらなる飛躍が期待されている。そんな彼の2012年の集大成はファンへの感謝の気持ちを込めて開催する毎年恒例の “福山☆冬の大感謝祭”である。昨年の「冬の大感謝祭 其の十一」では自身の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 24

2013/01/10 20:39
第63回 紅白歌合戦
第63回 紅白歌合戦 録画を失敗した紅白ですが、何とか画像をさがして作成、UPすることが出来ました。 前半と後半、共に初出場の印象的なアーティストを乗せることができ、ほぼイメージ通りなものが出来ました。 毎年、利用していただいている方々に、なんとか統一性のあるラベルの提供が出来たと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 14

2013/01/02 21:27
安室奈美恵 5大ドーム TOUR 2012 〜20th Anniversary Best〜
安室奈美恵 5大ドーム TOUR 2012 〜20th Anniversary Best〜 今年デビュー20周年を迎えた安室奈美恵。6月にリリースされた2年半ぶりのオリジナル・ニューアルバム『Uncontrolled』は、アルバム チャート初登場以降3週連続1位を記録。さらに、日本だけでなく台湾・香港・韓国・シンガポールでもCDチャートで1位を獲得。前作 「PAST<FUTURE」に続いて2作連続でアジア5カ国でアルバムチャート1位を獲得した。  9月16日に沖縄で開催が予定されていた20周年アニバーサリーライブは台風16号の影響で中止となってしまったが、そこで立ち止まる彼女ではない... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/12/30 23:21
きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃりーぱみゅぱみゅ ドキドキワクワクぱみゅぱみゅレボリューションランド 2012 in キラキラ武道館 モデルとしての活動開始からわずか3年、その存在は国内を軽々と飛び越え、「Japan Expo」をはじめとするイベントなどを通してアメリカやヨーロッパでも広く知られるところとなった、現代屈指のファッション・アイコン、きゃりーぱみゅぱみゅ。ファッションモデルとしての情報発信源的影響力は計り知れないほどで、今年8月には渋谷区公認の“原宿カワイイ大使”に就任。さらに、ブランドのイメージキャラクターとしてのCM出演も重な... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/12/25 21:12
B'z 25th Anniversary Special
B'z 25th Anniversary Special B'z 25th Anniversary Special 全米ツアー密着ドキュメント「Only Two」 松本孝弘(G)と稲葉浩志(Vo)の2人による日本を代表するロックユニット、B’z。1988年のデビュー以来数々のヒット作を出し続け、“LIVE-GYM”と称したツアーでも、その迫力のライブパフォーマンスとエンターテインメント満載のステージで多くの観客を魅了し絶大な人気を得てきた彼らが、ついに結成25周年を迎える。 名実ともに国内No.1アーティストである彼らは、近年、その功績が認められ結... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/12/24 21:49
一青窈 歌窈曲
一青窈 歌窈曲  ちあきなおみ、奥村チヨ、美空ひばり…。昭和を彩り、多くの人の心をひとつにした歌謡の名曲たちを、一青窈が堂々カバー。武部聡志と小林武史の2人によるアレンジは、楽曲の持つ魅力をさらに力強くし、まるで女優のように歌のなかの女を演じる一青窈は、計り知れない煌きを秘めて歌を紡ぐ・・・。 幼い頃を台湾で過ごした一青窈にとって、当時慣れ親しんだ歌、つまり彼女のソウル・ミュージックは歌謡曲だった。自身のツアーや、被災地での“歌の炊き出し”など、長期にわたり多くの楽曲をカバーし続けてきた。前を向きいざ進まんと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/14 21:15
一青 窈 10th Anniversary Tour 2012 〜HOTEL アカシア〜
一青 窈 10th Anniversary Tour 2012 〜HOTEL アカシア〜  2002年に一青窈がデビューして今年で10年になる。「もらい泣き」で見せた大胆なアプローチと心の機微を繊細に描いた、唯一無二の歌詞の世界。映像化もされた「ハナミズキ」で歌い上げたピュアで凛とした無償の愛の描写など、多くの作品群が色あせることなく輝きを放ち続けている彼女だが、その10周年を記念したツアーの模様がWOWOWで放送された。  このツアーは、岡村靖幸、つんく♂、堀込泰行(キリンジ)、渡辺真知子など多彩な作家陣が参加したことでも話題の6月発売の最新オリジナル『一青十色(ひとといろ)』、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/04 22:51
由紀さおり&ピンク・マルティーニジャパンツアー2012
由紀さおり&ピンク・マルティーニジャパンツアー2012  日本の歌謡シーンを彩る名曲として、今もその輝きを失わない傑作「夜明けのスキャット」を生み出した由紀さおり。同曲がヒットした1969年にリリースされた楽曲の数々を、由紀さおりがアメリカや欧州で人気のジャズ・オーケストラ、ピンク・マルティーニとのコラボで現代に蘇らせたアルバム『1969』は、1曲以外は全て日本語で歌っているにもかかわらず、世界50カ国以上で発売・配信され、ロングセラーを記録。アメリカやカナダではチャート1位を獲得するなど、国境・世代を越えて実現したこの奇跡のコラボレーションが、全世... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/30 20:30
浜崎あゆみ A3D II 3D版及び2D版WOWOW Edition
浜崎あゆみ A3D II 3D版及び2D版WOWOW Edition A3D II ayumi hamasaki Rock'n'Roll Circus Tour FINAL 〜7days Special〜  その圧倒的なパフォーマンスとポップでカラフル、ファンタジックな演出の連続で常に高い評価を受け続けている浜崎あゆみのライヴ。そんな彼女のステージの魅力を詰め込んだライヴ映像『A3D II ayumi hamasaki Rock'n'Roll Circus Tour FINAL 〜7days Special〜』がWOWOWで放送された。  2010年4月から7... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/26 21:51
安室奈美恵20周年アニバーサリースペシャル#2
安室奈美恵20周年アニバーサリースペシャル#2  WOWOWの密着ドキュメンタリー、安室奈美恵20周年アニバーサリースペシャル第2弾。 当初、沖縄・宜野湾海浜公園特設野外会場で開催される予定だった20周年アニバーサリーライブ当日のバックステージ撮影を計画。ライブ終了直後に本人やゲストアーティストたちを直撃し、インタビュー収録を行う予定だった。ところが、台風16号が直撃したことで開催2日前にライブの中止が決定。それに伴い急遽、中止が明らかになったときの安室やダンサー、スタッフの様子を取材することに。ライブ開催予定であったデビュー日の9月16日... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/18 21:33
安室奈美恵 LIVE STYLE 2011
安室奈美恵 LIVE STYLE 2011  2011年7月から12月にかけて、全国9カ所32公演計27万人を動員して開催された安室奈美恵のアリーナ・ツアー「LIVE STYLE 2011」。同年4月にリリースされた彼女のベストコラボレーションアルバム『Checkmate!』と同7月にリリースされたシングル「NAKED/Fight Together/Tempest」を引っさげて半年間にわたり行なわれた同ツアーでは、MCを一切入れず2時間ノンストップで歌い踊り続ける安室奈美恵のライブパフォーマーの魅力が最大級に引き出されたツアーとして、すで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/11/17 22:16
1969
1969  世界中で260万枚の売上実績を持つ、人気ジャズ・オーケストラ・グループ“PINK MARTINI”と、由紀さおりのコラボレーションアルバム。由紀さおりが「夜明けのスキャット」でデビューした1969年に発表、またはその時代を象徴する名曲をカヴァーする」というコンセプトを基に作成された。昨年、世界20ヵ国以上でCD発売・デジタル配信され、アメリカのiTunesジャズ・チャート及びカナダiTunesチャート・ワールドミュージックで1位を獲得した。また、第53回日本レコード大賞企画部門、芸術選奨文部科... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/16 22:07
ポール・サイモン ライブ・フロム・ニューヨーク・シティ 2011
ポール・サイモン ライブ・フロム・ニューヨーク・シティ 2011 ポップス史上に残るデュオ、サイモン&ガーファンクルとして、数多くの名曲を送り出したソングライターとして、そしてアメリカを代表するソロ・アーティストとして、いくつもの“伝説”を積み上げてきたポール・サイモン。「ポール・サイモン ライブ・フロム・ニューヨーク・シティ2011」は、タイトル通り、昨年行なわれたポールのライブを取り上げた内容。会場であるウェブスターホールはキャパシティわずか1400人の会場で、生まれ故郷ニューヨークでの公演ということもあり、アットホームな雰囲気の中、演奏が進む。不滅のマ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/28 19:11
ポール・サイモン「Under African Skies」
 ポール・サイモン「Under African Skies」 ポール・サイモン「Under African Skies」 〜「グレイスランド」25周年記念ドキュメンタリー〜 2012年 アメリカ 102分 監督:ジョー・バリンジャー  グラミー賞の栄光に輝いた『グレイスランド』から25年。ポール・サイモンの南アフリカ再訪に密着しながら振り返る、数々の映画祭で話題を集めたドキュメンタリー。  1986年に発表されたアルバム『グレイスランド』はポール・サイモンが南アフリカのミュージシャンたちと作り上げ、黒人ミュージシャンの才能を示すとともにワールド... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/27 20:55
ザ・フー ドキュメンタリー「四重人格」
ザ・フー ドキュメンタリー「四重人格」  ザ・フーが1973年に発表した6作目のアルバム「四重人格 」( Quadrophenia )。1965年のイングランドを舞台にし、ジミーというモッズ少年の物語を描いた17曲、80分を超える、当時としても珍しい2枚組みのコンセプト・アルバムになっている。ジミーは多重人格者であり、4つの人格にザ・フーの4人を反映させており、本作品を元にした映画『さらば青春の光』が1979年に公開され、モッズ・リバイバル・ブームを引き起こしている。  このロック史に残る名作『四重人格』を未公開映像や関係者で紐解く... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/25 20:49
ザ・フー ライブ・アット・ロイヤル・アルバート・ホール 2000
ザ・フー ライブ・アット・ロイヤル・アルバート・ホール 2000  ビートルズやローリング・ストーンズとほぼ同じ頃に登場し、大きな変化を遂げようとしていたロック・シーンをリードしていったバンド、ザ・フー。1965年発表のアルバム「マイ・ジェネレーション」が全英チャート2位のヒットしこの曲中の「年寄りになる前に死んでしまいたい」などの内容が、当時のイギリスの若者、特に労働者階級の不満を代弁しているとして、同世代の代弁者的な役割を担うことになった。 その後、ピート・タウンゼントはクラシックの楽曲技法をロックに取り入れ、「ロック・オペラ」と称される楽曲を発表するよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/23 20:44
カイリー・ミノーグ アフロディーテ・ライブ・イン・ロンドン 3D版 2D版
カイリー・ミノーグ アフロディーテ・ライブ・イン・ロンドン 3D版 2D版 今年歌手デビュー25周年を迎えた、オーストラリアが誇るスーパースター、カイリー・ミノーグ。14歳の時に女優として成功を収めた彼女が、歌手デビューを果たしたのは5年後の1987年。やがて、時代を席巻していたプロデューサー軍団、ストック/エイトキン/ウォーターマンの目に留まり、シングル「ラッキー・ラブ」が世界10カ国でNo.1を獲得。その後もエレクトロ・ポップをはじめとするクラブ系サウンドなどで新境地を開拓しながらファン層を拡大。斬新なコスチュームやセクシーなパフォーマンスで長年にわたり、ポップ・シ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/20 12:09
ピーター・ガブリエル ニュー・ブラッド〜ライブ・イン・ロンドン 3D版 2D版
ピーター・ガブリエル ニュー・ブラッド〜ライブ・イン・ロンドン 3D版 2D版  プログレッシブ・ロック界屈指の叙情派バンドとして一時代を築き上げたジェネシスの創設メンバーであり、ボーカリストとしてバンドに大きな影響を与え、ソロに転向後も革新的な発想で作品を発表するたびに話題を巻き起こしてきたピーター・ガブリエル。2010年に発表された、7年ぶりのスタジオ・アルバム『スクラッチ・マイ・バック』では、新旧さまざまなアーティストと楽曲を交換し、その作品群に独自の解釈を加えてカバーし合うというユニークな試みを施し注目を集めた。さらに翌2011年秋には、自らの代表作にオーケストラ・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/19 20:51
由紀さおり&ピンク・マルティーニ コンサート イン ジャパン
由紀さおり&ピンク・マルティーニ コンサート イン ジャパン  米国の人気ジャズ・オーケストラ“ピンク・マルティーニ”と由紀さおりさんがコラボレーションしたアルバム「1969」は、由紀さんが「夜明けのスキャット」でデビューした1969年頃の日本の歌謡曲や世界のポップスを、ピンク・マルティーニのリーダー、トーマス・ローダーデールさんが新しくアレンジしたものに、由紀さんの魅力的なボーカルを収録した作品。 楽曲の持つ力、トーマスさんのアレンジ力、ピンク・マルティーニの演奏力、そして何よりも由紀さんの透明感のある魅力的なボーカルが、日本語で歌われたにも関わらず世... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/05 22:23
絢香 LIVE TOUR 2012 ファイナル公演 横浜アリーナ
絢香 LIVE TOUR 2012 ファイナル公演 横浜アリーナ 2006年に「I believe」で鮮烈なデビューを果たすと、瞬く間にヒット・チャートを席巻。4枚目のシングル「三日月」で初のランキング1位を獲得したのに続き、ファースト・アルバム『First Message』がアルバム・ランキングに130週あまりランクインし、ミリオンセラーを達成する快挙を果たした絢香。昨年12月に約2年ぶりに活動を再開するやいなや、自身初のセルフプロデュースとなったアルバム『The beginning』がオリコン1位を獲得するなど、ブランクをものともしない活躍ぶりを見せてい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 1 / コメント 18

2012/09/04 20:35
アデル ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール
アデル  ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール  デビュー・アルバム『19』が全英チャート初登場1位に輝き、一躍、時の人となったシンガー・ソングライター、アデル。その勢いはアメリカにも及び、09年の第51回グラミー賞では4部門にノミネートされ、主要部門の最優秀新人と最優秀ポップ女性歌手の2部門受賞という栄光に輝き、アデルは世界のポップ・シーンで最も成功した新人アーティストとなった。そして11年1月、アデルは待望の2ndアルバム『21』をリリース。同アルバムは全英チャート、全米チャートともに初登場1位となったほか、世界19ヵ国で1位に輝き、全世... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/30 22:51
エリザベス女王即位60周年記念コンサート
 エリザベス女王即位60周年記念コンサート この夏、最大のスポーツの祭典オリンピックが開催されたイギリス。そのビッグイベントを控えた6月、もうひとつの国家を挙げた一大イベントが開催された。主役は、1952年に27歳で即位し、今年で女王として60周年を迎えた、大英帝国の君主、エリザベス2世。日本からも天皇皇后両陛下が祝典行事に参列するなど、世界中が注目する行事となっているが、音楽界でも“我らがクイーン”を祝福しようと名だたるミュージシャンが集結、女王の公式の誕生日に当たる6月4日に、バッキンガム宮殿正面広場において、スペシャル・コンサート「... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/08/28 21:25
桑田佳祐スペシャル「I LOVE YOU -now & forever-」
 桑田佳祐スペシャル「I LOVE YOU -now & forever-」  みずみずしい新曲と、永遠に色あせない名曲の数々が収録された、まさに“スペシャル・ベスト・アルバム”『I LOVE YOU -now & forever-』を7月18日にリリースした桑田佳祐。このアルバムの発売に合わせてOAされたWOWOWのスペシャル番組。  歴史的ライブとなった2011年「桑田佳祐 『宮城ライブ 〜明日へのマーチ!!〜』」、そして、最新ライブの2011年「桑田佳祐 ライブ in 神戸&横浜 2011 〜年忘れ!! みんなで元気になろうぜ!!の会〜」を始めとする豪華ラインナッ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/08/16 22:47
アリス・クーパー 悪夢へようこそ 1975
アリス・クーパー 悪夢へようこそ 1975 アリス・クーパーのシアトリカルなロックが頂点に達した傑作初ソロ・アルバム『悪夢へようこそ』。見事ミリオンセラーとなった同アルバムのリリース直後にロンドンのウェンブリー・アリーナで行なわれたライヴがWOWOWの「洋楽ライブ伝説 アリス・クーパー悪夢へようこそ1975」としてオンエアされた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/14 21:36
アリス・クーパー 悪夢へようこそ 第2章 3D版・通常版 
アリス・クーパー 悪夢へようこそ 第2章 3D版・通常版   ショック・ロック。最近では滅多に聞くこともなくなった言葉ではあるが、字面どおり“ショッキングなロック”と解釈すれば、それがどんな音楽かは想像がつくかもしれない。そのショック・ロックを70年代前半に確立し、一世を風靡したのがアリス・クーパーだ。奇抜で不気味なメイク、大蛇を首に巻いたパフォーマンス、ホラー映画にも通じるサイコでオカルトチックな楽曲と多角的なステージ演出、過激なハード・ロック・サウンド……。こうした、当時としては斬新極まりないパフォーマンスと音楽性で、『スクールズ・アウト』(72年)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/08/11 21:38
矢沢永吉 PREMIUM LIVE 「NEW STANDARD」〜 Blue Note Style〜
矢沢永吉 PREMIUM LIVE 「NEW STANDARD」〜 Blue Note Style〜  アルバム「YOUR SONGS」のキャンペーンで行われた2006年12月2日の「ブルーノート東京」公演。「アマチュア時代に横浜のナイトクラブで歌っていたころを思い出した。」という自身初のジャズクラブでのコンサートには、1万通を越える応募が殺到し、150組300名の男女ペアが厳選された。名門ジャズクラブとロックのコラボ。スローバラードを中心としたシックで大人の雰囲気のライブは、いつもの武道館王者とは違ったもうひとつの顔をみせてくれるプレミアムライブになっている。 楽曲情報 アップタイト   ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/08 21:48
矢沢永吉 40th Anniversary Special “Last Song”
矢沢永吉 40th Anniversary Special “Last Song”  1972年、“キャロル”での衝撃的なデビューから40年。メモリアルイヤーを迎える矢沢永吉は、9月1日に日産スタジアムで約6万5000人を動員する40周年記念ライブを敢行するなど、区切りの年を迎えてもなお、ロック道を突っ走り続けている。そんな矢沢永吉が8月1日、待望のニューアルバムをリリース。その名も『Last Song』。物議を醸すタイトルと印象的なジャケットで、40周年という節目の年に矢沢は何を感じ、どこへ向かっていくのかとさまざまな憶測が飛び交っている。WOWOWでこのニューアルバム『La... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/07 21:44
SCANDAL ライブ 2012「SCANDAL vs BUDOKAN」
SCANDAL ライブ 2012「SCANDAL vs BUDOKAN」 名実ともに新世代のガールズバンドとして、大きな注目を集めているSCANDAL。2006年に大阪で結成されたSCANDALは、2008年にインディーズでの第1弾を発表すると、同年、メジャー・デビューも達成するという急成長を遂げた。3枚のオリジナル・アルバムはすべてTOP5入りを果たし、今年3月に満を持してリリースしたベスト・アルバム『SCANDAL SHOW』もデイリーランキングで自己最高位の2位を記録するなど、人気は留まるところを知らない。そんな彼女たちのさらなる伝説となったのが、ガールズ・バ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/28 13:23
L'Arc〜en〜Ciel WORLD TOUR 2012 THE FINAL 東京 国立競技場公演
L'Arc〜en〜Ciel WORLD TOUR 2012 THE FINAL 東京 国立競技場公演  日本を代表する、名実共にNo.1のロックバンド、L'Arc〜en〜Ciel。そんなL'Arc〜en〜Cielは昨年、バンド結成20周年を迎え、約3年ぶりの全国ツアー「20th L'Anniversary TOUR」を行なった。そして、2012年。日本を飛び出し、全10ヵ国のワールドツアー「L'Arc〜en〜Ciel WORLD TOUR 2012」を開催。日本人初の単独公演となったニューヨークのマディソン スクエア ガーデンを始め、香港、上海、ロンドン、パリなど世界各国のファンを熱狂させてきた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/07/24 22:10
L'Arc〜en〜Ciel Live at Madison Square Garden
L'Arc〜en〜Ciel Live at Madison Square Garden  日本の音楽シーンをけん引し続け、今なおその色香と破壊力を増し続けるモンスターバンド、L’Arc〜en〜Ciel。彼らが2012年、3月3日の香港を皮切りに10ヵ国14都市17公演を廻り、総動員数45万人を記録するワールドツアーを行った。自身のキャリア最大となるワールドツアーの中で、最も重要な公演となったのがアメリカ、ニューヨークのマディソン スクエア ガーデンでのライヴ。音楽の殿堂として数多くの伝説を残してきたアリーナで日本人アーティストとして初の単独公演を行い、1万2千人の観客を魅了した。会... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 6

2012/07/23 22:11
KARA 1ST JAPAN TOUR 2012「KARASIA」
KARA 1ST JAPAN TOUR 2012「KARASIA」 韓国での爆発的な人気を背景に2010年に日本デビューを果たすと、同年に発表されたオリコンの新人セールス部門ランキングでは、日本国内のアーティストや同じ時期に日本デビューを果たした少女時代をも抑えて堂々の1位に輝いたKARA。キュートで親しみやすいキャラクターと、インパクトのあるダンスが老若男女に浸透し、いまや歌番組のみならずバラエティー番組やTVCMにも欠かせない存在となっており、これまでにリリースしたシングル、アルバムは、すべて初登場5位以内を獲得するなど、波に乗っている。 WOWOWで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 120 / トラックバック 0 / コメント 16

2012/07/17 20:21
LUNA SEA TV SPECIAL -The End of the Dream-
LUNA SEA TV SPECIAL -The End of the Dream- 1990年代以降の日本のロック・シーンに一大旋風を巻き起こし、その後登場した多くのアーティストに影響を与え続けている孤高のロック・バンドLUNA SEA。今年は彼らがメジャーデビューを飾ってから20年という節目の年にあたる。2010年に「REBOOT」と銘打った再起動を果たし、再びアグレッシブな活動を展開し続けているLUNA SEA。そんな彼らのデビュー20周年を記念したスペシャル・プログラム『LUNA SEA TV SPECIAL -The End of the Dream-』がWOWOWでオ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/07/14 11:20
小田和正コンサートツアー“どーも どーも”〜その日が来るまで
小田和正コンサートツアー“どーも どーも”〜その日が来るまで 小田和正2008年以来の全国ツアー。自身初、さらに史上最年長での5大ドーム公演を含む30カ所58公演という足かけ1年にわたるロングツアーが終了。この中から、昨年9月28日、29日に行なわれた東京ドーム 公演の模様がWOWOWで放送された。  最新アルバム『どーも』を引っ提げてスタートした今回のツアーでは、「グッバイ」「今日もどこかで」「さよならは言わない」「東京の空」をはじめとする同アルバム収録曲を中心に、オフコース時代も含めた彼のヒット曲の数々が次々と披露され、観客に感動を与えていったが、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/07/03 20:56
木村カエラ「KAELA WEB TOUR 2012 at 日本武道館」
 木村カエラ「KAELA WEB TOUR 2012 at 日本武道館」  自身2年ぶりのツアーということもあり、大きな話題を呼んでいる木村カエラの“KAELA WEB TOUR 2012”。昨年10月にリリースされ、オリコン・チャートの1位を獲得した最新アルバム『8EIGHT8』をひっさげ、1月8日のZepp Sapporoを皮切りに全国6都市のライブハウスで9公演行なわれたツアーは、2月15日のZepp Tokyoで一旦幕を閉じたが、その追加公演として開催されたのが、3月3・4・6日の日本武道館3days。WOWOWで、この追加公演の最終日にあたる、ツアーのファイ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/01 09:39
倉木麻衣 Live Tour 2012 〜OVER THE RAINBOW〜
 倉木麻衣 Live Tour 2012 〜OVER THE RAINBOW〜  1999年に彗星のごとくミュージック・シーンに登場すると瞬く間にヒット曲を連発。ファースト・アルバム『delicious way』は400万枚ものセールスを記録し、2000年の年間アルバム・ランキングで堂々の1位に輝く快挙となった。その後も、学業に励む一方で創作活動・ライブ活動などを積極的に行なってきた彼女。近年では音楽活動だけではなく、化粧品会社のイメージキャラクターを務めるなど、その活動の幅は無限大に広がりを見せ続けている。  そんな彼女のツアー「Mai Kuraki Live Tour... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/06/25 22:58
ブリトニー・スピアーズ ファム・ファタール・ツアー 3D版
ブリトニー・スピアーズ ファム・ファタール・ツアー 3D版 1998年のデビュー以来、全世界で1億枚を超えるセールスを誇るブリトニー・スピアーズ2011年には自ら「最高傑作」と語る『ファム・ファタール』をリリース。本国で、女性アーティストでは初となる6枚目のアルバム初登場1位を達成し、7月から北米ツアー、9月からはヨーロッパさらに南米へと続く大規模なツアーを展開するなど、精力的な活動を行った。そんな「ファム・ファタール」を引っ提げて行なわれているこのツアーは、アルバム収録曲をはじめ、大ヒット曲が披露される。それだけでなく、マリリン・モンローにインスパイア... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/21 19:45
アメリカン・アイドル シーズン11
アメリカン・アイドル シーズン11 の放送がFOX-BSの再放送を最後に終了しました。 番組の概要についてはこちら http://tv.foxjapan.com/channels/fox/lineup/american-idol-11/ 優勝者が決定するグランドフィナーレには、今回も多くのゲストが登場しTOP5とのデュエットやTOP12とのコラボ、リアーナ、ジャニファー・ロペス、エアロスミスのライヴパフォーマンスもありました。 グランドフィナーレ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/19 20:39
安室奈美恵20周年アニバーサリースペシャル
安室奈美恵20周年アニバーサリースペシャル LIVE HISTORY & DOCUMENT OF NAMIE AMURO  国境や世代・性別を超えて圧倒的な支持を得ているアーティスト、安室奈美恵。発表される楽曲のクオリティの高さ、完璧なまでのダンスパフォーマンス、創り込まれた映像作品の数々、そしてMC無しで繰り広げられるノンストップな超人的ライブ。ストイックなまでに音楽に向き合い続ける彼女の姿勢は時代を超えて今も尚、深い共感を呼び続けている  WOWOWで貴重な彼女のスチール撮影の裏側や「O... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/10 10:32
Perfume 3rd Tour 「JPN」
斬新なテクノポップ・サウンドと、スタイリッシュなダンス・パフォーマンスで、老若男女から圧倒的な支持を集め続けている3人組ユニット・Perfume。 2007年に彼女たちの存在を一躍知らしめたヒット曲「ポリリズム」が、昨年公開されたディズニー/ピクサーのアニメーション映画『カーズ2』の全世界挿入歌として起用され、海外からの評価を得るきっかけとなった。 続けて、オリコンアルバムチャートで1位を獲得し、3作連続でアルバム1位を飾った最新アルバム『JPN』がiTunesで世界50カ国に配信が決定。い... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/06/05 21:02
Every Little Thing 15th Anniversary Concert Tour
Every Little Thing 15th Anniversary Concert Tour 2011〜2012 "ORDINARY" デビュー15周年を迎えたEvery Little Thing。男性・女性の区別なく深い共感を与える歌詞の世界、キャッチーなメロディラインはもちろんのこと、持田香織と伊藤一朗の2人が醸し出す温かな空気感で絶大な人気を保持し続けてきた彼らが、15周年を記念して展開中のアニバーサリー・ツアー「Every Little Thing 15th Anniversary... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 8

2012/05/24 20:14
ALL THAT LOVE スペシャルライブ
1980年代から90年代にかけてのミュージック・シーンでまばゆいほどの存在感を我々に刻みつけた3組のバンドが震災復興チャリティー・イベント「ALL THAT LOVE」を3月20日に幕張メッセ国際展示場で行なった。  290万枚を売り上げた「君がいるだけで」を筆頭に「浪漫飛行」「Shake Hip!」などの心地いいヒット・チューンを持ち、エンターテインメント性に溢れるステージ・パフォーマンスで幅広い人気を得た米米CLUB。耳にするだけで身体がビートを刻みだす「Get Wild」「Be To... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/05/22 19:24
MR.CHILDREN TOUR POPSAURUS 2012
 類まれなるソング・ライティングとエモーショナルなヴォーカル、骨太で重厚、それでいて繊細かつ感性豊かなバンド・サウンドを生み出すチームワークは、時間を重ねるごとに進化を遂げ、圧倒的な存在感とともにJ-ROCKを代表する1組となった。-1992年にMr. Childrenがデビューを飾ってから今年で20年。数々の名曲、ヒット曲、歌い継がれているナンバー、多くの人々の人生の1ページを彩った彼らの作品は少しも色あせることなく、その輝きは増すばかり。アニバーサリー・イヤーとなる2012年、4月18日には... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 20

2012/05/20 10:04
エリック・クラプトン&ウィントン・マルサリス
 「神と呼ばれるギタリスト」として、世界中で唯一無二の存在として知られるエリック・クラプトン。ブルースを愛しながら、常に新たなアプローチによる音楽の広がりを求める彼の今回の共演相手は、ジャズ・シーンのみならずクラシックの分野でも注目されるトランペッター、ウィントン・マルサリス。  マルサリスは、ジャズ部門とクラシック部門で9つのグラミー賞を受賞。さらに、ジャズ・ミュージシャンとしては初めてピュリッツァー賞の音楽部門を獲得するなど、名実ともにジャズ・シーンを代表する名プレイヤーである。  20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/04 10:35
B.B.キング ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール
 自他ともに認めるキング・オブ・ブルース、現在86歳のB.B.キング。49年にデビューを飾った彼は、実にキャリア62年の大ベテラン。数々のヒットを生み出し、15度のグラミー受賞歴を誇る唯一無二の存在だ。これまでに行なったライブは15000回を超えるとも言われ、ローリング・ストーンズやエリック・クラプトンら多くのロック・ミュージシャンから絶大な尊敬を得てもいる。  そんなB.B.キングが、ヨーロッパ・ツアーの一環としてロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開かれたブルース・フェスティバルに出演... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/03 11:57
沢田研二LIVE2011〜2012 ツアー・ファイナル 日本武道館
 1960年代後半空前のブームを巻き起こしたグループサウンズの代表格、ザ・タイガースのメンバーが行った武道館ライブと、それまでの道のりを追ったドキュメンタリー。2011〜12年の沢田研二ライブツアーに出演した瞳みのる、森本太郎、岸部一徳。彼らは1971年1月24日の日本武道館公演を最後に解散。特に、瞳は解散後、大学に進学し、教師の道を歩んだため、この41年間、いっさい芸能活動を行わなかった。そんな彼らが再会を果たし、全国38ステージで行ったコンサートツアーのファイナル、日本武道館公演の模様がNH... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/07 14:54
斉藤和義 ライブツアー "45 STONES"
 最新ナンバー「やさしくなりたい」が自己最高位を記録するとともにロングヒット中の斉藤和義。時にナイーブに、時にシニカルにさまざまな表情を見せる彼の作風は、1993年のデビュー以来揺らぐことなく、そのスタイルが熱狂的なファン層に支持され続けているが、昨年は、ヒット曲「ずっと好きだった」を自ら替え歌にした「ずっとウソだった」で話題を集めたり、SMAPのシングル「僕の半分」を手がけるなど、「やさしくなりたい」のヒットとあわせてファン以外にもその存在が大きくクローズアップされることとなった。  今最も... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/06 21:00
THE TOUR OF MISIA JAPAN SOUL QUEST
THE TOUR OF MISIA JAPAN SOUL QUEST GRAND FINALE 2012  5オクターブを誇る音域と圧倒的な歌唱力で観客を魅了し、エンターテインメントを追求した完璧なまでのライヴパフォーマンスで海外からも高く評価されている、女性ソロシンガー・MISIA。話題作を詰め込んだオリジナル・アルバム『SOUL QUEST』をひっさげての最新ライヴツアー「THE TOUR OF MISIA JAPAN SOUL QUEST」の最終日、2012年2月19日の横浜アリーナ公演... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/24 20:31
FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS.TOUR 2011
昨年、全国19カ所56公演の全国アリーナツアーを敢行し、約60万人を動員した福山雅治。東日本大震災による中断を経ながらも、さいたまスーパーアリーナでの振替公演で全日程が完了した。「今、元気な僕らは、今までやってきたことを今まで以上に元気にやる」という復興へのメッセージをこめてパワフルなライブを行ってきた。巨大なLED画面と楽器機材、そしてステージを360度囲む客席という、いたってシンプルなステージ。このツアーから、追加公演された2011年7月31日の大阪城ホールの模様がWOWOWでオンエアされ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/03/23 20:56
平井堅 Ken's Bar 2011
Ken’s Bar、それは音楽ファンが集う上質な空間。マスターである平井堅から差し出される歌の数々に酔い、心をほぐせば、もうこの“店”の常連――そんな大人な雰囲気漂うライブがクリスマスの夜2011年12月25日にマリンメッセ福岡で開催された。  ヒット曲、スタンダード、さらには意外な選曲も交えながら平井堅のボーカルの真髄を心ゆくまで堪能できる、毎年恒例にして一夜だけのスペシャルなひととき。アコースティックに彩られたステージングも冬の夜には一段と映えること間違いなし。「瞳をとじて」、「POP ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/02/29 20:42
布袋寅泰 THE ANTHOLOGY "一期一会" MEMORIAL SUPER BEST LIVE
 日本が世界に誇る屈指のギター・プレイヤー布袋寅泰がアーティスト活動30周年を迎え、精力的な活動を展開している。2011年2月1日に行なった日本武道館でのアニバーサリーライブ第1弾よりアーティスト活動30周年へ突入すると、5月18日にはシングル「PROMISE」を発表。同月20日に国立代々木競技場第一体育館公演、22日には大阪城ホールにて第2弾のアニバーサリーライブを実施。さらに8月17日には、ジャンル・キャリア・レーベル・国境さえも越えたゲストを迎えてのコラボ・アルバムをリリースし、名曲たちに... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/23 21:19
吉川晃司 横浜アリーナLIVE 「KEEP ON KICKIN' & SINGIN'!!!!!」
吉川晃司 横浜アリーナLIVE 「KEEP ON KICKIN' & SINGIN'!!!!!」 〜日本一心〜 1984年、シングル「モニカ」で鮮烈なデビュー。以来27年以上にわたり、ソロアーティストとして、COMPLEXとして、また俳優として、“唯一無二の存在”であり続ける吉川晃司。およそ10万人を動員した二夜かぎりのCOMPLEX東京ドーム公演。この余韻も冷めやらぬ中スタートした吉川晃司の全国ツアー「KEEP ON KICKIN'& SINGIN'!!!!!〜日本一心〜」。入門編ベストア... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/21 22:28
COMPLEX 東京ドームLIVE 〜日本一心〜 拡大版
 2011年8月にWOWOWで放送されたCOMPLEXの日本大震災、復興支援チャリティーライブ「日本一心」。曲を追加した拡大版として放送されました。  追加曲はCRY FOR LOVEと1990の2曲のみ?? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/01/20 21:56
平原綾香 CONCERT TOUR 2011 〜LOVE STORY〜
 人々の心を癒し、元気づける歌声がある。その声の持ち主が平原綾香だ。デビュー曲「Jupiter」が綴った魂のエールは、21世紀に世の中を襲ったさまざまな苦難の状況において、力強くも優しく包み込み、希望と勇気を与えてきた。未曾有の大きな被害を生んだ東日本大震災の年においても、彼女の歌は一筋の灯りとなって我々を照らし続けた。人気連続ドラマの主題歌「おひさま〜大切なあなたへ」は、時代が必要とした新たなエール・ソングと呼んでいいだろう。  ライフワークとも言えるクラシックのカバーにも一層磨きがかかるな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/18 22:07
高橋真梨子 concert 2011 "soiree"
 「ジョニィへの伝言」「五番街のマリーへ」といった名曲とともに、高橋真梨子が日本のミュージック・シーンに登場してから2012年で40年になる。その間、彼女の歌声は時代を超え、世代を超えて聴き継がれ、親しまれ続けてきた。2008年には日本人初となる2度目のカーネギー・ホール公演を成功裏に終了させ、2009年にはソロ・コンサート総動員数600万人を達成するなど、数多くの人の心を打ち震わせ、共感を植え付けてきた彼女の歌声への賛辞は尽きることがない。 そんな彼女の最新の44公演に及ぶ大規模全国ツアー... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/01/15 21:56
松任谷由実コンサートツアー2011 Road Show
 人に寄り添い、時代に寄り添いながらも、彼女にしか綴ることのできない独特の楽曲で、いつの世も聴く人それぞれの人生を演出してきた松任谷由実。  そんな彼女が2011年4月にリリースした通算36枚目のアルバム『Road Show』でもその表現力は衰えることなく、むしろさらにパワーアップして、人々を映画のような歌世界へと誘ってくれた。  そんな『Road Show』を手に4月から11月まで全国で繰り広げられたロングツアー「松任谷由実コンサートツアー2011 Road Show」は、彼女の魅力溢れる... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/01/13 21:09
徳永英明 コンサート ツアー2011 VOCALIST & BALLADE BEST
 2011年、デビュー25周年を迎えた徳永英明。5月よりスタートした「コンサートツアー2011 VOCALIST & BALLADE BEST」。このファイナル公演にあたる11月27日のさいたまスーパーアリーナでのライブの模様がWOWOWで放送されました。ツアータイトルにもなっている『VOCALIST & BALLADE BEST』は、25周年を記念して制作されたアルバムのことであり、大ヒットシリーズ『VOCALIST』からの珠玉の名演と、徳永の数ある人気バラードから選りすぐりのナンバーを集めて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/01/12 22:14
福山☆冬の大感謝祭 其の十一
今年で11回目となる福山雅治の「福山☆冬の大感謝祭」は、昨年同様、神奈川・パシフィコ横浜 展示ホールで12月24日・25日・28日・30日・31日の5日間の開催となった。数多くの大ヒットシングルを持つ福山雅治だが、10枚のオリジナル・アルバム収録曲や他のアーティストに提供した楽曲にもたくさんの名曲があることはファンならずとも周知の事実。今回はファンから5万件を超えるノー・シングル曲のリクエストを募った“無流行歌祭(ノー・シングルライブ)!!”として、福山雅治の音楽性の深さと豊かさとの“新しい出会... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 16

2012/01/10 21:15
桑田佳祐 ライブ in 神戸&横浜 2011 〜年忘れ!! みんなで元気になろうぜ!!の会〜
去る9月に「宮城ライブ 〜明日へのマーチ!!〜」を大成功させた桑田佳祐が、年末に2ヵ所4公演のライブを決行。場所はなんと、神戸と横浜。神戸公演は、12月24日、25日の2日間、神戸ワールド記念ホールでの開催。桑田佳祐が神戸でライブを開催するのはサザンオールスターズとしての公演を除けば、何と14年ぶり。久々の神戸公演がクリスマスに開催された。  また、12月30日、31日の横浜公演の会場となった横浜アリーナは、桑田にとってこれまで数々の公演を行って来たホームグラウンドとも言える場所。しかも31日... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 1 / コメント 10

2012/01/06 23:05
第62回 紅白歌合戦
あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/01 23:28
倖田來未 Live Tour 2011 〜Dejavu〜
 高い歌唱力はもとより、圧倒的な存在感とカリスマ性、日本人離れした天性のリズム感、愛すべきキャラクターと奇抜なファッションセンスで各方面からの支持を集めている倖田來未。  11年目のキャリアとなる今年は、少しでもファンに近い場所でパフォーマンスをしたいという想いから、全国31か所60公演に及ぶホールツアーを敢行。「愛を止めないで」をはじめとするヒット曲の数々に、カバー曲がプラスされたセットリスト、会場全体をキャンディー工場に見立て、妖艶&セクシー&ダークなカッコよさを見せるコーナー、バンドと本... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/12/27 21:20
史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2011
 4年に1度出現し、数々の伝説を生み出して来た『史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND』。6回目の開催となる今年は、東日本・西日本・北海道・東海・九州・沖縄(※ドリカムの夕べ)での6地区12公演が展開された。  WONDERLANDで披露されるナンバーは、ファンからのリクエスト投票を基に構成されており、ファンの想い入れをDREAMS COME TRUEが正面から受け取る形で決定している。2007年に続いて今回もリクエスト1位に輝いた「何度でも」やファンから... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/12/22 21:16
LUNA SEA For JAPAN A Promise to The Brave
昨年“REBOOT=再起動”と銘打ち、10年ぶりに本格的な活動を開始したLUNA SEA。年末の東京ドーム2DAYSライヴと同じく東京ドームでのフリーライヴの3日間で合計17万5000人を動員するなどその揺るぎないパワーを見せつけた。  そして今年、3月にセルフカバーアルバム『LUNA SEA』をリリースした彼らが、10ヵ月振りに10月22日にさいたまスーパーアリーナでチャリティーライヴを開催。「LUNA SEA For JAPAN A Promise to The Brave」と題された... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/12 21:02
洋楽主義 クイーン
 アーティストやジャンルをフィーチャーした「観るベストアルバム」としてスタートしたWOWOWの洋楽オリジナル・レギュラー番組「洋楽主義」。  今もなお数々の作品が世界中の人々に愛され、歌い継がれている伝説のバンド、クイーン。そんな、彼らの軌跡を洋楽主義で特集する。クイーンの有り余るほどの魅力に迫っていく。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/11 21:16
クイーン ライブ・イン・リオ 1985
 今年10年ぶりに開催された南米最大のロック・フェス「ロック・イン・リオ」。その1回目となる1985年1月12日のステージに、トリとしてクイーンが登場した貴重な映像が放送される。アルバム『ザ・ワークス』、シングル「レディオ・ガガ」をヒット・チャートに送り込んだ翌年の、円熟期を迎えたエンターテインメントの真髄を堪能することができる。25万人以上の大観衆がフレディのボーカル、ブライアンのギターに熱狂していく様は圧巻。世界中がクイーンを求めていたことを知ることができる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/09 21:07
クイーン ライブ・イン・モントリオール 1981
全米・全英で第1位を獲得した大ヒット・アルバム『ザ・ゲーム』のワールド・ツアーを経て、カナダに凱旋した際のライブ。この映像は、フレディの命日のちょうど10年前にあたる1981年11月24日に行なわれたということもあり、ファンの間では“遺作コンサート”として高い注目度を集め続けてきたもの。サポートメンバーを加えない、4人だけで行なわれた最後のツアー。フレディ・マーキュリー35歳の若々しくも自身に満ちた歌声が蘇る。 市販DVDは2枚組み160分だがWOWOW放送では60分に編集されている。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/08 20:46
クイーン 〜デイズ・オブ・アワー・ライブス-輝ける栄光の日々- Part1・2
 オリジナリティーにあふれたサウンド構築、誰にも真似のできない卓越したテクニック、抜群のチームワーク、圧倒的な影響力で、その数々の作品が世界中の人々に愛され、歌い継がれている伝説のバンド、クイーン。2011年は彼らにとって結成40周年。そして、孤高のボーカリスト、フレディ・マーキュリーの没後20年にあたります。そんなクイーンの番組を特集する企画「クイーン・フォーエバー」がWOWOWライブで放送された。  5月に英BBCで放送された、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラーの全面的な協力のもと、結成... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/06 21:08
スティング ライブ・イン・ベルリン
 時代を超えて高い人気を保持し続けるロックバンド、ポリスの中心人物として偉大な足跡を残す一方、26年目を迎えたソロ活動においても、常にミュージック・シーンのメイン・ストリートを歩んできたアーティスト、スティング。昨年リリースされた『シンフォニシティ』では、オーケストラを従えてのレコーディングを行い、ソロ時代のヒット曲はもちろん、ポリス時代の名曲までも網羅した、壮大なシンフォニック・アルバムを作り上げたが、そのアルバムを手に展開されたワールド・ツアーから、2010年9月21日にベルリンのO2ワール... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/04 20:17
坂崎幸之助のお台場フォーク村デラックス 第31夜
 夏のお台場の風物詩、THE ALFEEの坂崎幸之助が村長を務める「坂崎幸之助のお台場フォーク村」が今年は8月16日(火)から3日間、ZEPP TOKYOで行われた。9年目を迎えた今年は、フジテレビNEXTで初の3夜連続生中継が行われたが、この中から8月17日の 第31夜「ヤングフォークでgutsなともしび」- 少年フォーク村 - がBSフジで放送された。(編集版だと思いますが) ゲストミュージシャン 谷村新司/miwa/w-inds./WaT/ゴスペラーズ/なぎら健壱 HPはこちら h... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/24 21:29
Cream Farewell Concert 1968
エリック・クラプトン、ジャック・ブルース、ジンジャー・ベイカーという歴戦の強者たちからなるスーパーグループ、クリーム。ヘヴィ・ロックの元祖として知られる彼らはあまりにハイテンションな音楽性ゆえに1966年7月から68年11月までのわずか2年ちょっとで解散してしまった。このクリームの解散ツアー最終、ロンドンのロイヤルアルバートホールで行われたラスト・コンサートがWOWOWライブの洋楽ライブ伝説でOAされた。DVDは廃盤のようなので貴重です。 楽曲情報 Sunshine of Your Lov... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/19 20:38
植村花菜 Premium Live
 誰もがそのストーリーに深く共感し、涙した「トイレの神様」。2010年3月10日に発売されたミニ・アルバム「わたしのかけらたち」に収録されていたこの曲で念願の「紅白歌合戦」へも出場し、日本有線大賞特別賞を受賞、そして2011年上半期着うたフルチャートで1位を獲得するなど、この歌は社会現象にもなった。  この歌を唄う植村花菜は満を持して9月7日に待望のdouble A side Single「My Favorite Songs/世界一ごはん」をリリースした。「世界一ごはん」はシチューのCMタイア... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/18 20:50
ジョニー・ウィンター ライブ・イン・ジャパン
白人ブルースマンの象徴的存在として活躍してきたジョニー・ウィンター。ブルースでありながらロックをも凌駕する力強い演奏で1969年デビュー。コロンビアとの契約金からついた"100万ドルのギタリスト"が遂に日本上陸を果たす。ローリング・ストーンズも、ザ・フーも来日済み。洋楽ポピュラー・ミュージックの世界において、もはや"まだ来日しないビッグ・アーティスト"というフレーズは、死語となった。しかしそんな中、50年近いキャリアを誇る大ベテランでありながら、未だ日本の地を踏んでいない最後の大物がジョニー・... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/17 20:21
エリック・クラプトン クロスロード・ギター・フェスティバル 2010
エリック・クラプトンの呼びかけで、2007年以来3年ぶりに行なわれた、クロスロード・センター(ドラッグ、アルコール依存症更生診施設)のためのチャリティ・コンサートにして、ロック、ブルース、カントリー、そしてジャズ。年齢も、プレイスタイルも、トーンも異なるギターの名手達が集結する夢の祭典、2010年版。  豪華なフェスティヴァル出演者陣は、エリック・クラプトンのほか、ジェフ・ベック、スティーヴ・ウィンウッド、ロン・ウッド他。 市販品は275分ですがWOWOWでの放送ははおよそ97分でした。1... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/11/16 20:43
エリック・クラプトン クロスロード・ギター・フェスティバル 2007
2004年に続く2度目「クロスロード・ギター・フェスティヴァル」。今回は、舞台をトヨタパーク(イリノイ州ブリッジヴュー) に移して2007年7月28日に開催された。そして、これまで同様、クラプトンが設立した中毒患者救済施設である「クロスロード・センター」のためのベネフィット・コンサートとして行われたイベント。  ロックからブルース、カントリーまで。今回も、多彩なジャンルから多くの偉大なギタリスト達がイベントに集結しました。エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ロバート・クレイ、シェリル・クロ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/15 20:49
エリック・クラプトン クロスロード・ギター・フェスティバル 2004
クラプトンは自らの薬物中毒による苦い経験を省み、療養施設である<クロスロード・センター>を1998年にカリブ海のアンティグア島に開設。翌1999年6月30日に、ニューヨークのマディソン・スクウェア・ガーデンで、この」治療施設のため慈善コンサートおこなった。そして再び2004年6月7日 テキサス州 ダラスで、この療養所を援助すべく、仲間のギタリストを集めたフェスを企画した。  このコンサートは、ブルース、ロック、カントリー、ジャズ・フュージョンなどのさまざまなジャンルのギタリストが出演。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/14 21:17
ジェフ・ベック レス・ポール・トリビュート
地球上で最も偉大なギタリスト、ジェフ・ベック。彼が、昨年エレクトリックギターの生みの親であるレス・ポールのトリビュートコンサートを開催。2010年6月9日、10日、NY イリディウム・クラヴで行われた、僅か140席という完全招待の貴重なレス・ポール・トリビュート・ライブ。 今回ジェフ・ベックが出演したイリディウム・クラブは、あのレス・ポールが定期的に出演していたNYの老舗クラブ。 その会場で、故レス・ポールへのトリビュートとして、ジェフ・ベックが、なんと名器レスポールを中心にプレイを行っ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/13 20:43
YELLOW MAGIC ORCHESTRA Live in San Francisco
 細野晴臣、坂本龍一、高橋幸宏の3人で1978年に結成。80年代のテクノ/ニュー・ウェーヴを牽引し、日本の音楽シーンを文字通り席巻したYELLOW MAGIC ORCHESTRA。日本国内の活動にとどまらず1979年、1980年の2度のワールドツアーを行ない、ハウス/テクノ、エレクトロニカ、ヒップホップなどその後の海外の音楽シーンにも大きな影響を残し、現在も音楽の「古典」として、彼らに触れ、影響を受けるフォロワーを生み続けている。  2007年の再始動以降でも、さらに進化した高い音楽性で定期的... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/11/10 23:47
Superfly Tour 2011 "Mind Traveler"
サード・アルバム『Mind Travel』が好調なSuperfly。デビューから『Mind Travel』までのアルバム全3作が全てオリコンチャート1位を獲得するという充実ぶりだが、その魅力を最大限に堪能できるのがパワフルかつ爽快感にあふれたライブである。そんなSuperflyのライブ、自身過去最大規模の32ヵ所35公演という規模で展開された全国ツアー「Superfly Tour 2011 "Mind Traveler"」の中から、8月5日の東京国際フォーラム ホールAでのステージがWOWO... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/20 20:49
桑田佳祐<宮城ライブ〜明日へのマーチ!!〜>
3月に起きた未曾有の大震災から半年。震災の犠牲になられた方々を悼み、いまだ困難な状況が続いている方々を応援しようという気持ちとともに、東北をはじめとした日本全体の活性化に向けて、新たな一歩を明るく踏み出そう、という気持ちがこめられた、桑田佳祐によるライヴ<宮城ライブ〜明日へのマーチ!!〜>が、9月10日(土)、11日(日)に、宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)にて行なわれた。この2日間の公演を収録した特番がWOWOWでノンスクランブルでオンエアされました。  昨年の夏、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/18 22:23
井上陽水 LIVE 2011 POWDER
常に“新鮮さを失わないサウンド”をつくり上げたいと考え、ライブでは独特の雰囲気を醸し出す世界観を創造してきた井上陽水。昨年12月まで行った全国20か所を巡ったツアーは、本人も大変気に入ったライブとなっただけでなく、観客からのリクエストが多く寄せられたため、今年2月から全国13か所(15本)で追加公演を行うこととなった。この中から、3月4日にグランキューブ大阪で行われたライブの模様がBSプレミアムで放送された。  名曲をたっぷりと楽しむと同時にバックステージでの様子など、貴重な映像も加えつつ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/02 21:55
今井美樹 25th Anniversary Tour 2011
今井美樹 25th Anniversary Tour 2011 LOVE & BLESSINGS 〜Miki's Affections〜  歌手デビュー25周年を迎えた今井美樹のコンサートツアーがWOWOWで放送されました。透明感に満ちたクリスタル・ヴォイスとともに幾多の名曲を世に送り出してきた彼女が、アニバーサリー・イヤーの今年、精力的に活動しています。11年ぶりとなる連続ドラマの主演。初のオリジナル音源によるレーベルを超えたベストアルバム「Miki’s Affections アンソロジー... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/09/01 21:16
わが愛しのキャンディーズ
 田中好子さんの追悼番組『わが愛しのキャンディーズ』が5月8日に放送されましたが、あらかじめリクもいただいていたのに、うっかり忘れて録りませんでした。という記事を以前書いたところ、多くのアクセスをいただき、改めて彼女達の人気の高さを感られじました。さて、この番組の再々再放送が8月19日、ついにありました。そしてようやく録画してラベルUPの運びとなりました。 NHK番組ブログ http://www.nhk.or.jp/fm-blog/200/80161.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/08/31 21:23
いきものまつり2011 どなたサマーも楽しみまSHOW!!! 〜横浜スタジアム〜
 いきものがかりの初のスタジアム・ライブ『いきものまつり2011 どなたサマーも楽しみまSHOW!!! 〜横浜スタジアム〜』がWOWOWで放送されました。大成功を収めた初の日本武道館公演、初のアリーナツアーに続いての彼らのビッグイベントは2日間で6万枚を超えるライブチケットが瞬時に完売、これまで以上に注目を集めるライブとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/08/30 21:30
COMPLEX 東京ドームLIVE 〜日本一心〜
 1988年12月に突如として結成を発表、衝撃的なデビューを飾るや全作品をヒット・チャートの1位に叩き込みながら、たった2年弱という短い活動期間で“完全燃焼”を果たした伝説のユニットCOMPLEX。吉川晃司と布袋寅泰という2人の注目度もさることながら、それを凌駕する大胆なサウンド作りやアグレッシヴなパフォーマンスはロック・シーンに大きな足跡を残した。そんな彼らが活動休止から21年経った今、東日本大震災の復興支援のために再びタッグを組み7月30日、31日の2日間・東京ドームでチャリティーライブを行... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/08/09 21:42
L'Arc〜en〜Ciel 20th L'Anniversary LIVE
 圧倒的なパワーで日本だけにとどまらず海外にも活動を広げ、老若男女全てを魅了する楽曲で音楽シーンを席巻し続けるモンスターバンド、L'Arc〜en〜Ciel。今年はバンド結成20周年の“20th L'Anniversary year”。 このL’Arc〜en〜Cielが5月28、29日の2日間、東京 味の素スタジアムで行なった結成20周年LiveがWOWOWでOAされました。これまでの20年間のバンドヒストリーを追う形で展開されたこのステージは、1日目がファーストアルバム『DUNE』(1993年... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/08/02 22:16
AAA“Buzz Communication”Tour 2011
2010年に紅白歌合戦初出場を果たし、絶好調の男女7人組グループ、AAA。今年に入っても2月に発売されたヒット曲満載の6枚目のアルバム『Buzz Communication』がオリコンで自己最高位の2位を獲得するなど、注目度は日々上昇し続けている。そんな彼らの「AAA“Buzz Communication”Tour 2011」として、4月より過去最大の全30公演が展開されている中から、2011年6月26日にさいたまスーパーアリーナで行われたライブステージがWOWOWで放送されました。 楽曲情報... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/07/28 21:17
ジョン・レジェンド LIVE in TOKYO
米国R&Bシーンを代表する“レジェンド”=伝説と称される、ジョン・レジェンド。あのカニエ・ウェストに才能を見いだされ、2004年のメジャーデビュー以来、グラミー賞の常連としてもおなじみだ。今年2月に発表された同賞でもヒップホップグループ、ザ・ルーツとのコラボアルバム『ウェイク・アップ!』が最優秀R&Bアルバム部門など3部門を獲得。その存在を不動のものにした彼の、4月18日に東京・SHIBUYA-AXにて行った一夜限りのプレミアムライブの模様がWOWOWで放送された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/22 23:06
VOICES meets Romantic Beat - Pray for Stars -
 未曾有の大震災に傷ついた日本。この苦境の中、音楽に思いを乗せて日本中に届けたいと、WOWOWで「エンターテインメントにできること」をスローガンに、7月5日、東京国際フォーラム・ホールAで行われたオリジナルイベント。音楽監督は屋敷豪太が担当し、出演は、藤井フミヤ、Chara、Salyu、そしてダニエル・パウター。豪華アーティストが競演し、夢のコラボレーションを繰り広げ、祈りとともに至極の名曲を歌い上げるスペシャルナイト。この模様が9日にノンスクランブルで放送されました。  さらにスペシャル・ゲ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/21 22:22
PUFFYライブ “Time For ACTION” at 日比谷野外大音楽堂
 1996年にシングル「アジアの純真」でデビューするや、肩の力の抜けた独特の雰囲気とキュートなポップさを併せ持ったキャラクターで、瞬く間に日本中を席巻したPUFFY。その人気は子供からお年寄りまで、文字通り国民的な広がりを持ち、平成を代表する女性デュオとして、数々のヒット曲は時間を飛び越えて今なお歌い継がれている。  そんなPUFFYが2011年でデビュー15周年を迎える。そして、4月から待望の全国ツアー「Time For ACTION」をスタートさせた。その最終公演にあたる5月14日、日比谷... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/30 21:34
レディー・ガガ “The Monster Ball Tour”
 他の追随を許さぬ創造力と表現力、圧倒的なカリスマ性と個性、そして存在感を併せ持つ絶対的なポップ・アイコン“レディー・ガガ”。デビュー以来、アルバムの総売り上げ数が2000万枚以上、そしてアルバム「ザ・モンスター」が2010年に世界で最も売れたアルバムに輝いている彼女。更には、アメリカ「TIME」誌が選ぶ“世界で最も影響力のある有名人”アーティスト部門の1位に輝くなど、瞬く間に世界的スーパースターへと駆け上がっていった彼女のステージがWOWOWでOAされた。  大ヒットアルバム『ザ・モンスター... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/06/20 21:48
細野晴臣 HoSoNoVa コンサート
 音楽の開拓者・細野晴臣が、38年ぶりに全曲ボーカル入りのアルバムを発売。それを記念し東京・日比谷公会堂で開かれた、一夜限りのコンサートの模様がWOWOWで放送されました。  エイプリル・フールのベーシストとしてメジャーデビュー。その後はっぴいえんどを結成、日本語ロックの礎を築き、音楽界に大きな足跡を残してきた細野晴臣。 2011年4月にアルバム『HoSoNoVa』をリリースし、話題を集めた。5月に本作の発売を記念して行われた、東京・日比谷公会堂のコンサートには、Tin Pan Alleyのメ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/19 20:25
森山良子デビュー45周年記念コンサート
 伸びやかで柔らかく透明感に満ちた歌声が、長年にわたり多くの音楽ファンの支持を集めてきた森山良子。  鮮烈な印象を残したデビュー作「この広い野原いっぱい」。日本の歌百選にも選ばれ、老若男女に歌い継がれているスタンダード「今日の日はさようなら」。1969年の大ヒットナンバー「禁じられた恋」。日本レコード大賞の最優秀歌唱賞に選ばれた作品「さとうきび畑」。森山自身が作詞し大ロングセラーとなった感動作「涙そうそう」。45年のキャリアの中で数々の代表作をもつ彼女だが、その活動は常にチャレンジングな姿勢に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/18 21:56
MR.BIG LIVE FROM THE LIVING ROOM
89年にデビューし、「To Be With You」など多くの名曲を生み、日本でも絶大な人気を誇るロックバンド、MR.BIG。'02年に惜しくも解散してしまったが、'09年にエリック・マーティン(Vo)、ポール・ギルバート(G)、ビリー・シーン(B)、パット・トーピー(Ds)のオリジナル・メンバーで奇跡の復活を果たした。そして、2010年12月にオリジナル・メンバーとして14年ぶりのオリジナル・アルバム「What If...」を完成させた。そんな彼らのスペシャル・ライブがWOWOWで放送された。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/13 21:42
ゴスペラーズ ライブ “ハモリ倶楽部 響(HIBIKI)”
 1994年のメジャー・デビュー時から5人のメンバーが織り成す強固なチームワークと、それに裏打ちされた確かなヴォーカルワーク、そして華麗にして無限大の広がりを見せつける唯一無二のハーモニー。日本のヴォーカル・グループ・シーンの牽引者として、そして先駆者として、いまなお新鮮な輝きを衰えさせることないゴスペラーズ。  2010年の11月にスタートした、秋から冬にかけて行われるツアー『ゴスペラーズ坂ツアー2010〜2011“ハモリ倶楽部 響(HIBIKI)”』。ツアータイトルにも掲げられた「ハモリ倶... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/01 21:43
河村隆一×我流 第三章
〜世界遺産アンコール遺跡群 vs Ryuichi Kawamura〜 神々の黄昏  LUNA SEAのヴォーカリスト河村隆一のアンコール遺跡ライブの舞台裏に完全密着した、音楽ドキュメンタリー番組「河村隆一×我流」の第三章。カンボジアでのコンサートを熱望した河村隆一が2011年1月22日、世界遺産にも指定されるカンボジア・アンコールトムで、マイクもスピーカーも使わない「No Mic , No Speakers Concert」を敢行。  また、前回この地を訪れ、カンボジアにインスピレーションを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/31 22:44
山崎まさよし ONE KNIGHT STAND TOUR 2010-2011
 デビュー15周年の山崎まさよしが、2010年末より全国36都市38公演の規模で行われているツアー『ONE KNIGHT STAND TOUR 2010-2011』の中から、2月4日NHKホールで行われたステージの模様がWOWOWで放送された。  デビュー曲「月明かりに照らされて」で幕を開けるという、15周年アニバーサリーにふさわしい今回のライブは、大傑作の呼び声も高い最新アルバム『HOBO's MUSIC』のナンバーはもちろんのこと、「全部、君だった。」「僕と不良と校庭で」「セロリ」「花火」... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/05/18 22:49
VOICES feat. 今井美樹 & Friends
WOWOWで昨年OAされた、音楽活動25周年を迎えた今井美樹のスペシャルコラボレーションライブ。  彼女が魅力を感じるシンガーや彼女をリスペクトするシンガー、小野リサ、川江美奈子、手嶌葵、土岐麻子らが勢揃い、数多くの今井美樹の名曲に新たな生命を吹き込んでいく上質なコラボ企画となっている。日本におけるボサノヴァの第一人者である小野、アカペラシーンでも活躍した実力派シンガーソングライター川江、デビュー作があのスタジオジブリ作品に起用されるなど豊かな才能は折り紙つきの手嶌、日本屈指のサックス奏者を父... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/16 21:52
ジャズ・ピアニスト 上原ひろみの世界
 今年、スタンリークラークバンドのメンバーとしてグラミー賞を受賞したジャズ・ピアニスト上原ひろみ。6歳からピアノを始め、ヤマハ音楽教室で作曲を学び、14歳でチェコ・フィルハーモニー管弦楽団と共演。16歳の時にヤマハで来日公演のためのリハーサルを行っていたチック・コリアと対面。「弾いてごらん」とうながされてピアノに向かった彼女の技術に感銘を受けたチックと、その場で即興での共演となる。公演の最終日にチックから舞台に呼ばれて今度は観客の前で共演。チックから熱い称賛を受ける。  そんな彼女の特集が3月... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/08 22:21
桑田佳祐「MUSICMAN」スペシャル
 2002年9月にリリースしたアルバム「ROCK AND ROLL HERO」以来、実に約9年ぶりとなるオリジナル・ソロ・アルバムを桑田佳祐が完成させた。制作作業の中断、発売延期を経たこのタイトルはズバリ、「MUSICMAN」。桑田佳祐の様々な想いが収録全17曲に綴られたアルバムである。  WOWOWでこの『MUSICMAN』収録曲の中から厳選した11曲を、楽曲の世界観に合わせた豪華スタジオセットで桑田佳祐が熱唱! インタビューなども収録した特別番組が放送された。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/06 22:49
UTAU 大貫妙子&坂本龍一 2010
2010年に13年ぶりにタッグを組み、アルバム『UTAU(うたう)』をリリースした大貫妙子と坂本龍一。そのアルバムを携えて行なわれたツアーから12月11日、東京国際フォーラム ホールCでの公演がWOWOWで生中継され、そのリピート放送が4月25日にありました。  坂本と大貫の2人だけがステージに立つという究極のミニマル空間で追求される「うた」は、改めて音楽の力、歌の持つ美しさを感じさせてくれるはず。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/28 21:59
Every Little Thing Concert Tour 2009〜2010“MEET”
Every Little Thingがベスト盤発表に先駆け、2009年10月から開始した全国ツアー「Every LittleThing Concert Tour 2009〜2010 “MEET”」 全33公演におよぶロングツアーは、公演ひとつひとつのクオリティーが高く、観客をELTの世界にどっぷりと浸らせてくれる。ライブステージでの持田香織はとても力強く、ファンたちを煽ったりしながら、会場を熱く盛り上げる。そして、ギターの伊藤一朗は堅実なプレイでサウンドを構築し、その人懐っこいキャラでファンを癒... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/04/26 23:17
BLUE & GREEN a tribute to yutaka ozaki
1992年に逝去した尾崎豊の13回忌となる2004年に発表されたトリビュート・アルバム。Mr.Childrenや宇多田ヒカル、槇原敬之といった大物ミュージシャンが参加している。また15歳になる尾崎豊の息子、 HIRO OZAKI と須藤晃プロデューサーの息子、 Tomi Yo と組んだスペシャルユニット 「Crouching Boys」 がデビュー曲 「15の夜」 を新しい解釈で表現している。デビューしている新しいアーティストや、個性的なインディーズで活動中のアーティストを中心に収録した‘GRE... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/25 22:16
THE BAWDIES LIVE in TOKYO
 2010年にリリースした2枚のシングル「HOT DOG」「JUST BE COOL」、最新アルバム『THERE'S NO TURNING BACK』がいずれもオリコン・ランキングで初登場ベスト10圏内を記録しただけでなく、ファッション業界からも注目を集めるなど、今最も目の離せない話題のロックバンド・THE BAWDIES。  2006年にインディーズ・デビュー。全ての作品が英語詞、ソリッドながらもクールなウエット感を湛えた硬派なサウンドと、誰もを楽しませてくれる圧倒的なライブ・パフォーマンス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/20 23:49
オリアンティ believeU
 キング・オブ・ポップ マイケル・ジャクソンの最後のリード・ギタリストとして注目を集めた女性ギタリスト&シンガー・ソングライター オリアンティ・パナガリス。2010年1月発売したアルバム「ビリーヴ」が大ヒット、瞬く間にゴールド・ディスクを達成した。この「ビリーヴ」からニュー・ミックスの2曲を含む8曲と新曲を3曲、カヴァーを1曲(ジョン・ウェイトのミッシング・ユー)加え、さらにボーナストラックとしてカヴァー1曲(クリームのサンシャイン・ラヴ)とリミックス2曲の全15曲での再構築されたアルバム。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/14 21:53
岩崎宏美 プラハに歌う〜35年目の挑戦〜
 昨年、デビュー35周年をむかえた岩崎宏美が実現させた、プラハ、ドヴォルザークホールでのコンサートの模様がNHKBS2で放送されました。(1月30日、再放送は3月27日)  2007年にこのホールで代表曲12曲をチェコフィルハーモニーオーケストラの演奏でレコーディングしアルバム「PRAHA」として発表し、チェコの観光大使に任命されいる彼女。自ら望みながら、その大きなプレッシャーと戦いながらの文字通りの〜35年目の挑戦〜。熱唱するライブの模様に加え、リハーサル。美しいプラハの街並み、彼女のプラハ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/11 22:02
チキンフット ライブ・イン・フェニックス
 元ヴァン・ヘイレンのサミー・ヘイガーとマイケル・アンソニー、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミス、そして絶大な人気のスーパー・ギタリスト、ジョー・サトリアーニ。まさに「奇跡」と呼ぶにふさわしいウルトラ・スーパー・グループ‘チキンフット’。 話題沸騰となり、ソールドアウトとなったツアーより、2009年9月23日、アリゾナ州フェニックスのドッジ・シアターで行われたライヴの模様がWOWOWでOA。オーガニック・ハード・ロックの極限を体感できる番組です。   ■チキンフット■ Sam... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/04 22:48
布袋寅泰 THE ANTHOLOGY “創世記”
布袋寅泰 THE ANTHOLOGY “創世記” BEGINNING FROM ENDLESS〜BOOWY COMPLEX GUITARHYTHM〜  世界中のトップミュージシャンからリスペクトされる卓越したギタリストであるだけでなく、数多くのヒット曲を生み出してきた稀代のヒットメーカーとしても幅広い層にパフォーマンスの高さと作品の素晴らしさを見せ続けているアーティスト、布袋寅泰。  そんな彼がアーティスト活動30周年を記念し、2月1日に日本武道館でアニバーサリーライブを行った。タイトルは... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/03/31 21:43
氷室京介 LIVE BORDERLESS “50×50 ROCK'N'ROLL SUICIDE”
 20世紀の絶対的なロック・ヴォーカリストとしてビート・ロックを確立、時代の牽引者としてメイン・ストリームを駆け抜け、その後のミュージック・シーンに多大な影響を残すとともに、21世紀の現在もなお変わることない輝きを放ち続ける孤高のカリスマ、氷室京介。50歳の誕生日を迎えた2010年には、ファン待望の3年9ヵ月ぶりの新曲「BANG THE BEAT」、その後リリースされた最新アルバム『“B”ORDERLESS』がいずれも大ヒットを記録。その圧倒的存在感は不滅である。また、自身の年齢と公演数を絡めた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/03/30 21:47
LUNA SEA 20th ANNIVERSARY WORLD TOUR REBOOT
LUNA SEA 20th ANNIVERSARY WORLD TOUR REBOOT  -to the New Moon- ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/03/22 22:16
Ken Hirai with Roberta Flack and Raul Midon
WOW FES! presents The Miracle of Music Ken Hirai with Roberta Flack and Raul Midon ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/16 23:10
WINTER FANTASIA 2010 〜 DCTgarden "THE LIVE!!!"
WINTER FANTASIA 2010 〜 DCTgarden "THE LIVE!!!"- ドリはNEW ALBUM「LOVE CENTRAL」全曲やります! - ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/15 22:34
加藤ミリヤ “ETERNAL HEAVEN”TOUR in 大阪城ホール
 シンガー・ソングライターとして全曲作詞・作曲を手がけるという飽くなき創作意欲から生み出される、女性の心をつかんで離さない名曲の数々。一方で、 2006年に自身のデザインする洋服のファッションブランド「KAWI JAMELE(カウィジャミール)」を立ち上げ、2010年にはリアルショップ展開にまで拡大、更に2010年9月にはファッションブック「MILIYAH 300 STYLES」を発売するファッション性。10〜20代の女性層の“等身大”の気持ちを体現し、同世代から圧倒的な支持を受け続けるシンガー... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/13 22:42
桑田佳祐「MUSICMAN」スペシャルについて
残念な?お知らせが ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/07 23:03
KOBUKURO STADIUM LIVE 2010 in MIYAZAKI
 センシティブなメロディーが人々の心をとらえ続けるデュオ、コブクロ。メジャーデビュー10年目の2010年には東京・大阪・宮崎の3会場でスタジアム・ライブが開催された。「KOBUKURO STADIUM LIVE2010」と銘打たれたこの一大イベントは、東京・味の素スタジアム、彼らの“ホームグラウンド”大阪・長居陸上競技場でそれぞれ2日間ずつ行なわれた後、メンバーの小渕健太郎の故郷、宮崎・生目の杜運動公園多目的グラウンドで開催された。WOWOWで、このスタジアムライブから話題の宮崎公演の模様がオン... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 13

2011/03/01 21:34
矢沢永吉CONCERT TOUR 2010 「TWIST」 IN BUDOKAN
日本のロック界に燦然と輝き続ける孤高のカリスマ、矢沢永吉。ロックンロールバンド「キャロル」時代からのファンだけでなく、一昨年シークレット出演を果たした「第60回紅白歌合戦」でファンになった人まで、老いも若きも、男も女もたちまちとりこにしてしまう。60歳を過ぎてなお聴く者の耳を引きつけてやまないスピリットにあふれた、全世代が熱くなれる現役最強のロックミュージシャンである。  そんな矢沢の最新のパッションが詰まった作品が昨年6月に発表されたアルバム「TWIST」である。彼がこの作品に込めた「大人っ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 8

2011/02/26 20:14
ビリー・ジョエル ラスト・プレイ・アット・シェア・スタジアム
 全世界で1億枚以上のレコード・セールスを記録している、まさに20世紀を代表するソングライターであるビリー・ジョエル。第21回グラミー賞では年間最優秀レコード、年間最優秀楽曲を、第22回グラミー賞では年間最優秀アルバム、最優秀男性ポップ・ボーカルを受賞し、名実ともにトップスターとなった。  WOWOWでは、“ラスト・プレイ・アット・シェイ”の最終日・2008年7月18日の模様が放送された。これは、ビリーの地元ニューヨークにあるニューヨーク・メッツの本拠地として親しまれてきたシェア・スタジアムが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 8

2011/02/18 22:35
エルトン・ジョン レオン・ラッセル ザ・ユニオン
アルバム世界総売り上げが2億枚を超え、数々の名曲を送り出して来た英国を代表するシンガー・ソングライター、エルトン・ジョン。彼が自分のアイドルとして名前を挙げ続けてきたのが、1970 年代ロックにおける最重要人物のレオン・ラッセルである。エルトンのラブコールにより実現したコラボレーション・アルバム、「ザ・ユニオン(The Union)」が2010年11月にリリース。このアルバムは、全編スタジオ形式で録音されている。  そんな二人の、このアルバムを引提げての2010年10月にスタートしたツアー... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/17 20:57
ケイティ・ペリー ロンドン・ライブ・スペシャル
プリンセス・オブ・ポップ ケイティ・ペリーのロンドン・ライブです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/15 21:25
レディー・ガガ ロンドン・ライブ・スペシャル
 先にレディー・ガガとケイティ・ペリーまとめたラベルをUPしましたが、別々に録った方が多いでしょうし、特にガガはノンスクランブルでOAされましたから、WOWOW契約のない方も録画していらっしゃると思います。  ゆえに、改めて各々単独のラベルも作りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/14 22:01
Larry Carlton & Tak Matsumoto Special
Larry Carlton & Tak Matsumoto Special 〜TAKE YOUR PICK ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/12 22:38
エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド ライブ・アット・マジソン・スクエア・ガーデン
2009年 イギリス 90分 監督:マーティン・アトキンス 出演:エリック・クラプトン スティーヴ・ウィンウッド クリス・ステイントン ウィリー・ウィークス イアン・トーマス  世界3大ギタリストとして言わずとしれた日本でも大人気のロック・ギタリスト、エリック・クラプトン。第35回グラミー賞では、1500万枚の売り上げを記録した「アンプラグド」で主要6部門を独占した。  一方、スティーヴ・ウィンウッドは、白人離れしたソウルフルな歌声で天才と騒がれ、スペンサー・デイヴィス・グ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/11 22:06
レディー・ガガ&ケイティ・ペリー  ロンドン・ライブ・スペシャル  
WOWOWで放送された、イギリスのテレビ番組『LONDON LIVE』でのレディー・ガガとケイティ・ペリーのパフォーマンス。 別々の出演番組でしたが、合計の時間がで75分くらいでしたので、1枚のディスクにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/09 21:37
100年 MUSIC FESTIVAL 〜ワーナーミュージック・ジャパン40周年記念特別番組〜
山下達郎、コブクロ、Superflyなどの邦楽アーティストはもちろん、洋楽でも錚々たるアーティストを擁し、ミュージック・シーンを活性化し続けているメジャー・メーカー、ワーナーミュージック・ジャパン。相次ぐヒット作を生み出している同社が、2010年に創立40周年を迎えた。  そこで、この記念すべき年に、「次の世代にも、次の次の世代にも、ずっとずっと愛される音楽を。そんな“100年 MUSIC”を世界中の心に響かせたい」という主旨のもと「WARNER MUSIC JAPAN 40th.Annive... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/03 22:23
宇多田ヒカル コンサート “WILD LIFE”
 昨年末で“アーティスト活動”を一時止めて“人間活動”にしばらく専念することを発表した宇多田ヒカル。その人間活動の前に、日本では2006年に行われた “UTADA UNITED 2006”以来、4年振りとなるコンサート“WILD LIFE”が12月8日と9日の二日間、横浜アリーナで開催され、その初日の模様は全国64館70スクリーンの映画館、そしてUstreamでも中継されました。  スカパー!で同コンサートの模様が1月22日にオンエアされました。「誰かの願いが叶うころ」以降のシングル楽曲全曲と... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/01/27 21:46
宇多田ヒカル 〜今のわたし〜
2010年8月に「人間活動宣言」をし、2010年いっぱいで音楽活動を一時休止した宇多田ヒカル。 彼女がNHK総合TVに最後の地上波テレビ出演をした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 13

2011/01/20 21:18
ポルノグラフィティ 11th ライヴサーキット “∠TARGET”
 デビューから11年、エキゾチックなサウンドとパッションに溢れた世界観で常にトップの人気を保ち続け、今や日本の音楽シーンで比類無き存在感を誇るポルノグラフィティ。昨年3月にリリースした約2年半ぶりのオリジナルアルバム『∠TRIGGER』がオリコン首位を獲得した。  5月から10月に展開された全国ツアー『11th ライヴサーキット "∠TARGET"』は、このニューアルバム『∠TRIGGER』を中心にしたライブで、全国44箇所56公演にわたるポルノグラフィティ史上最多公演数となった。このツアーの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/12 21:55
爆風スランプ 限定復活しまんすライブ!! 〜サンプラザ中野くん50歳だー!!〜
 1980年代半ば、あの空前のロックバンド・ブームが巻き起こるよりもひと足早く、強烈な個性と圧倒的なパフォーマンスでヒット曲を連発、時代を揺るがしたバンドがいた。その名は「爆風スランプ」。  青春の1ページを赤裸々に切り取りながらもストレートな歌詞とタイトで爆発的なサウンドを手に登場した彼らは、日本のミュージックシーンに圧倒的な存在感で君臨した。  1999年に活動休止を宣言した彼らの「サンプラザ中野くんが50歳になったから」という、あまりにも爆風らしい単純かつシンプルな理由で、たった1夜だ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/01/11 22:55
いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2010 〜なんでもアリーナ!!!〜
2010年11月3日にリリースされたファン待望のベスト・アルバム『いきものばかり〜メンバーズBESTセレクション〜』が、自身初のミリオンヒットを記録するなど自他ともに認める人気絶頂の男女3人ユニット、いきものがかり。2010年春から秋にかけては、47都道府県で60公演の『いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2010 全国あんぎゃー!! 〜ハジマリノウタ〜』を成功させるなど大活躍の彼等が、11月6日にスタートした初めてのアリーナツアー『いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 20... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 6

2011/01/10 21:02
平原綾香Concert Tour 2010 〜from The New World〜
 「Jupiter」での鮮烈なデビュー以来、そのスケール感溢れるヴォーカルで幅広い世代から支持を集める平原綾香。 彼女の功績はクラシックの名曲に新たな命を吹き込んだことだろう。荘厳なクラシックの作品に、日本語の歌詞をつけて歌い上げるというスタイルは、平原綾香のライフワークと言っても過言ではない。それを体現したアルバム『my Classics!』『my Classics 2』は2作で累計30万枚を突破するなど、息の長いヒットを続けており、2011年3月には『my Classics 3』の発売も決... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/06 21:26
徳永英明 コンサートツアー VOCALIST & SONGS 2
 「VOCALIST」シリーズでカバーした曲を中心に、自身のヒット曲を交えた構成で2010年のツアーを行なった徳永英明。この「徳永英明コンサートツアー2010『VOCALIST & SONGS 2』」から、ツアー最終日となる11月28日・東京国際フォーラム ホールAでの公演の模様がWOWOWで1月2日にOAされました。  彼の代表作となった、女性ボーカリストの作品をカバーしたアルバム『VOCALIST』シリーズは、最新作『VOCALIST 4』が4週連続でオリコンのアルバム・チャートの1位を獲... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/05 20:27
坂本冬美 コンサート
 ビリー・バンバンのカバー曲「また君に恋してる」など、ジャンルを横断して名曲を披露してきた坂本冬美。2010年11月16日の神奈川県民ホールでの公演が元日のWOWOWで放送されました。  デビュー曲の「あばれ太鼓」から「男の情話」「夜桜お七」といった代表曲はもちろん、1970年代、80年代のラブソングをカバーしたアルバム『Love Songs〜また君に恋してる〜』よりのフォーク、ポップス、ニューミュージックの名曲や最新ヒット曲の「ずっとあなたが好きでした」も披露されるなど、冬美節が全編に満載さ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/04 22:03
LUNA SEA BSデジタルライブ
昨年末29日にNHK BSデジタル 開局10周年を記念してOAされた番組。 原点に戻ってインディーズ時代のLUNACYとして一夜限りの復活をした、12月25日東京ドーム入場無料ライヴ「LUNACY黒服限定GIG」 を中心に24日のライブや、ドイツ・アメリカ・香港・台湾のワールドツアーのドキュメントなど。 2月26日にBS-Hi にて再放送があるようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/03 21:52
福山雅治 冬の大感謝祭 其の十
 2010年を通じて大河ドラマ「龍馬伝」で坂本龍馬を熱演し、日本中を虜にした福山雅治。大河ドラマ、そしてTVCM出演、とテレビでの露出が続いた福山だが、ミュージシャンとしての活動も継続。8月11日には、通算26枚目となるニューシングル「蛍/少年」をリリース。連続ドラマ主題歌「蛍」、そして CMソング「少年」「Revolution//Evolution」と、豪華なトリプルタイアップが大きな話題を呼んだこのニューシングルは、オリコンシングルチャート初登場1位を記録。ミュージシャンとして少しも立ち止ま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/01/02 21:21
第61回 紅白歌合戦
あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/01 19:09
スティング ウィンターズ・ナイト ライブ・フロム・ダラム大聖堂
 イギリス・ニューキャッスル近郊にある歴史的建造物として名高いダラム大聖堂。1093年に創建され、世界遺産にも指定されているこの聖堂は、近年では「ハリー・ポッター」シリーズの映画で主人公のハリーが通う魔法学校、“ホグワーツ”の撮影にも使われたことでも知られる。  スティングは、生まれ故郷であるニューキャッスルにあるこの歴史的な教会で、オーケストラやコーラスを含む総勢45名のミュージシャンをバックにして、スペシャルライブを2009年に開催。スティング自身が「大好きな季節」と語る冬に捧げた幻想的な... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/29 21:56
X JAPAN WORLD TOUR Live in YOKOHAMA
今年の8月14日(土)・15日(日)の二日間に「X JAPAN WORLD TOUR Live in YOKOHAMA 超強行突破 七転八起 〜世界に向かって〜 再会の夜/真夏の夜」と銘打ったライブを、久しぶりに国内で行った‘X JAPAN’。このライブの初日・14日の「再会の夜」の模様がWOWOWで生中継され、12月8日に再放送ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/12 22:15
TRADROCK by Char Jimi Hendrix and more!
出演:Char 古田たかし 澤田浩史 他 スペシャルゲスト:AI 他  日本屈指のギター・プレイヤーChar。彼が現在取り組んでいるのが“TRADROCK”だ。これはChar自身のルーツに立ち返り、後世に残すロック・スタンダードを通じて、ギターの素晴らしさを伝えたいという想いからスタートしたもので、彼にとってのリスペクト・アーティストでもあるエリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ザ・ビートルズ、ザ・ベンチャーズ、ジミー・ペイジ、ジミ・ヘンドリクスといった伝説のミュージシャンたちの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/05 20:46
いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2010 全国あんぎゃー!! 〜ハジマリノウタ〜
 2006年のメジャーデビュー曲「SAKURA」でいきなりブレイク、その後もヒット曲を積み重ね、2009年末に発売した4枚目のアルバム「ハジマリノウタ」は、65万枚を超える大ヒットを記録。更に、これまで発表してきた作品のうち、シングルだけではなくアルバムに収録された曲にまでタイアップがつくなど、作品力の高さに対し圧倒的な評価を得ている3人組のユニット・いきものがかり。2010年3月から展開されている、全国47都道府県での60公演に及ぶツアー「いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2010... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/04 20:55
伝説のメロディ “甦る!日本のフォーク”
BS朝日で2010年9月12日(日) にOAされた番組です。(4月に放送されたリピートのようですが) 司会:山口智充、下平さやか ゲスト:南こうせつ、なぎら健壱 内容:1966〜1973年のフォークソングの歴史を振り返るトーク&音楽番組 フォーククルセダーズ、岡林信康、吉田拓郎、かぐや姫・・・その名曲の数々が秘蔵映像とともに蘇る。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/10/28 22:08
きたやまおさむ さよならコンサート
今年の3月、九州大学大学院教授を退官した北山 修氏。氏のプロデュースで「(退官)さよならコンサート」が企画され、九州大学医学部百年講堂大ホールで3月21日に開催され、そのコンサートがNHK BS で放送されました。   出演 きたやまおさむ、坂崎幸之助、杉田二郎、南こうせつ、九大の学生    サポートメンバー 河合徹三、佐久間順平、矢嶋マキ(こうせつバンド) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/24 21:37
ギター・ヒーロー大集合
『ワールド・スーパー・ライブ 完全保存版!伝説のギタリスト』 第4夜 ギター・ヒーロー大集合 〜J.フルシアンテ J.メイヤー オリアンティ他〜 米ローリング・ストーン誌2007年2月号が「ニュー・ギター・ゴッズ/新世代ギターの神様」と紹介した3人のギタリスト、ジョン・フルシアンテ、ジョン・メイヤー、デレク・トラックス。マイケル・ジャクソン幻のロンドン公演への起用が決まっていたことから一躍注目を集めている女性ギタリスト、オリアンティ。ベテランのビリー・ギボンズ(ZZトップ)、ジェイムス・ヘッ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/20 09:35
名バンドを支えたギタリストたち
『ワールド・スーパー・ライブ 完全保存版!伝説のギタリスト』 第3夜 名バンドを支えたギタリストたち 〜B.メイ M.シェンカー P.タウンゼント〜  クイーンのブライアン・メイ、ピンク・フロイドのデヴィッド・ギルモア、ザ・フーのピート・タウンゼント、スコーピオンズ/UFO/MSGのマイケル・シェンカー、イエス/エイジアのスティーヴ・ハウ、CCRのジョン・フォガティなど、伝説的なバンドのサウンドの要として活躍し、その成功を支えた名ギタリストたちのライブを紹介。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/19 20:18
偉大なるパイオニア 〜J.ヘンドリックス B.B.キング C.ベリー〜
『ワールド・スーパー・ライブ 完全保存版!伝説のギタリスト』 第2夜 偉大なるパイオニア 〜J.ヘンドリックス B.B.キング C.ベリー〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/18 21:11
三大ギタリストと呼ばれる男たち 〜E.クラプトン J.ベック J.ペイジ〜
『ワールド・スーパー・ライブ 完全保存版!伝説のギタリスト』 第1夜 三大ギタリストと呼ばれる男たち 〜E.クラプトン J.ベック J.ペイジ〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/09/17 21:48
伝説のギタリスト スペシャル
NHK BS-Hi では9月13日〜16日の4夜にわたり、『ワールド・スーパー・ライブ 完全保存版!伝説のギタリスト』がOAされましたが、この番組をより楽しむための"パーフェクトガイド"『ワールド・スーパー・ライブ〜伝説のギタリストスペシャル!』が12日にOAされました。 偉大なパイオニアB.B.キングから、話題のニュースター、オリアンティまで・・・ギターの魅力満載のライブをたっぷりと紹介するスペシャル・プログラムです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/17 21:36
忌野清志郎 Baby #1 
RCサクセションがシングル「宝くじは買わない」でデビューした1970年3月5日から、ちょうど40周年のメモリアル・デーとなる2010年3月5日にリリースされた、故・忌野清志郎のニュー・アルバム。  1989年にLAでレコーディングされ、ほとんど完成間近であったにもかかわらず、マルチトラックが行方不明となり生前の忌野も探していたが、存命中に発見することは叶わなかった。それが2009年、奇跡的にマスターテープが工場の倉庫で発見され、2010年東京にて追加録音・ミックスされ21年の時を越えて、奇跡の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/13 21:52
河村隆一 ノーマイク、ノースピーカーズコンサート2009
Bunkamuraオーチャードホール(東京都渋谷区)で、マイクやスピーカーなど音響機材をまったく使わず、生の声で歌うコンサートを開いたアーティスト・河村隆一。これまで最新の音響機器を使って巨大な会場でコンサートを行ってきた河村が、今まで歩んできた道とは対極にあるパフォーマンスに挑戦する。「生の歌声」を届けるための試行錯誤する姿勢と、画期的な“生声ロックコンサート”の魅力を余すところなく伝えていく。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/05 21:42
原 由子スペシャル「はらばん」
6月23日に自身がメインボーカルをとったすべての曲から厳選した2枚組みベストアルバム『ハラッド』をリリースし、大ヒット中の原 由子。このベストアルバムの発売を記念して、なんと19年ぶりとなるワンマンライブが彼女がメインボーカルをとるサザンオールスターズの名曲「鎌倉物語」にちなんで、7月4日(日)に鎌倉芸術館で開催された。  WOWOWでは、京都で撮影した「京都物語」のクリップやメイキング映像、原 由子の貴重なインタビューに加え、この鎌倉ライブと、内容満載の特別番組が放送された。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/07/14 21:46
栄光への再脱出 180歳のアリス武道館ライブ
昨年、28年ぶりに再結成復活したアリスは、メンバー3人ともが還暦を迎え合計年齢180歳。7月24日より北海道厚生年金会館大ホールを皮切りに全国40公演のツアー「ALICE LIVE ALIVE 2009 〜I’m home〜」を敢行し、4ヶ月近くにおよぶ全国ツアーの追加公演として発表された11月13日・14日の日本武道館公演は即日ソールドアウト、急遽バックステージ席が発売されるほどの人気となった。この14日のツアーファイナルの模様がフジテレビのCS放送で完全生中継されたが、BSフジで録画、再放送... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/08 21:30
マイケル・ジャクソン ベストヒッツコレクション
映像による楽曲のプロモーションの可能性にいち早く注目し、最先端のアイデアと技術、華麗なダンスに彩られた数多くのビデオクリップを制作したマイケル・ジャクソン。自身では“ショートフィルム”と呼んでいたというこれらの映像作品は製作当時の最先端の技術を駆使したPVとなっている。この中から、誰もが見たい代表曲、ヒット曲を中心とした“ショートフィルム”集がWOWOWで放送された。リピートは7/14(水)午前7:00からです。 楽曲情報 Thriller , Bad , Who Is It , Don... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/03 10:40
マイケル・ジャクソン デビュー30周年コンサート WOWOW Ver
マイケル・ジャクソンのソロ活動30周年を記念して、2001年9月7日、10日にニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われたコンサート。サミュエル・L・ジャクソンが冒頭で挨拶に立ち、アッシャー、マイヤ、ホイットニー・ヒューストン、デスティニーズ・チャイルドといった、マイケル以外では考えられない豪華ゲスト陣がマイケルの曲を熱唱し、その功績を称える。また、マイケルが17年ぶりに兄弟たちと一緒にパフォーマンスを行なったほか、「ビリー・ジーン」「ブラック・オア・ホワイト」「今夜はビート・イット」... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/07/01 22:16
マイケル・ジャクソン HIStoryツアー・イン・ミュンヘン 1997
マイケルにとって最後のワールド・ツアーとなった「HIStory TOUR」。450万人を動員したこの世界ツアーから、1997年7月4、6日にミュンヘンのオリンピック・スタジアムで行われコンサートがWOWOWでOA。同ツアーが佳境にさしかかったタイミングで撮影され、多くの音楽ファンの話題を独占し、半ば伝説化していた全盛期のマイケル・ジャクソン 再び蘇る。 楽曲情報 SCREAM THEY DON'T CARE ABOUT US IN THE CLOSET WANNA BE STARTIN... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/30 22:21
バックストリート・ボーイズ“THIS IS US TOUR”LIVE in 日本武道館
4月にWOWOWでOAされた(再放送は5月20日)バックストリート・ボーイズが行った2月の来日ツアーから、日本武道館での追加公演のもよう。 2009年9月にリリースしたアルバム「This Is Us」はオリコン初登場総合2位、洋楽1位を記録し、2009年年間ランキングでも“外国人オリジナル・アルバム”として1位を獲得するなど、本国のアメリカのみならず日本でも絶大な人気を得てきたバックストリート・ボーイズ。  そんな彼らの2年振りとなる来日公演は前回、東京ドーム公演のみだったが、今回は追加公演... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/25 22:20
ワールド・スーパー・ライブ サラ・ブライトマン part1
4月に NHK BS-Hi でOAされたワールド・スーパー・ライブ 「歌姫たちの競演」第8夜より。  クラシックもロックも歌いこなす圧倒的な歌唱力と神秘的なイメージで幅広い層から人気を集めている世界的ディーヴァ、サラ・ブライトマン。中近東的なイメージを打ち出したアルバム『ハレム』発表後のツアーから、04年3月ラスベガスで行われたライブ。『ハレム』収録曲に加え、プロコル・ハルムの「青い影」、カンサスの「ダスト・イン・ザ・ウィンド」などロックの名曲も聞かせている。 楽曲情報 「KAMA SUT... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/25 21:36
BoA live 2010 〜identity〜
伸びやかな歌唱力と抜群の切れ味を誇るダンス・パフォーマンスで、世代を問わず日韓のスーパースターの地位を手に入れたBoAは、2008年から活動の地をアメリカにまで広げた。これまでの活動の集大成であり自身の夢でもあったアメリカ進出を果たした彼女は、アーティストとして一回りも二回りもスケールアップして帰国。そうした成長の証を通算7枚目となる最新オリジナル・アルバム「IDENTITY」に注入しリリース。  その傑作アルバムをひっさげての凱旋ツアーのファイナルにあたる4月16日、東京国際フォーラム・ホー... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 5

2010/05/12 23:57
徳永英明 vocalist4
05年に最初の「VOCALIST」の発売以来、今回で4枚目となるこのシリーズ「VOCALIST 4」が完結編とのことです。このシリーズは、女性アーティストの名曲カバー集として大ヒットを記録し続け‘3’までで累計で460万枚、‘ 4’の初回出荷が40万枚で、累計で500万枚を突破しており、CDセールスが伸び悩むこの時代において、別格的大ヒットシリーズとなっています。また、今の音楽シーンの「カバーアルバム」ブームはこの「VOCALIST」シリーズのヒットによるものでしょう。  2枚目は汎用タイプで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 4 / コメント 6

2010/04/26 22:38
坂本 冬美 love songs〜また君に恋してる〜
「また君に恋してる」がレコチョクの着うたフル週間ランキングで1位になった坂本冬美の初のカバーアルバム。 サブタイトルにもなっている「また君に恋してる」をコンセプトに、70〜80年代のせつないラブソング全12曲をカバー。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/26 21:55
BEGIN20周年記念 歌えるだけで丸もうけ大阪城ホールコンサート
TBSのオーディション番組「平成名物TV いかす!!バンド天国」(イカ天)に1989年9 月2日出場。「恋しくて」を演奏して審査員全員の絶賛を受け、以後5週勝ち抜け2代目グランドイカ天キングを勝ち取った。1990年3 月21日に「恋しくて」プロデビュー。以来、確かな実力と力強い楽曲で高い人気をほこっているBEGIN。普段は「互いの顔がちゃんと見える」ように中小規模の会場をできるだけ多く回るスタイルのライブ活動を行っているが、デビュー20周年を記念して、一夜だけの大阪城ホール公演を敢行。大阪での彼... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/24 23:08
河村隆一 世界遺産劇場 −厳島神社−独唱夜
BSフジで放送中の日本各地の世界遺産を舞台にトップアーティストたちがパフォーマンスを展開し、世界遺産の認知と日本の民間ユネスコ運動のさらなる普及と啓発を目的としたアートプロジェクト「世界遺産劇場」。 3月31日(水) にOAされたのが、2009年10月18日に河村隆一が満潮の厳島神社で行った幻想的なコンサート。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/24 22:06
一青 窈 コンサート with 東京フィルハーモニー交響楽団
一青窈が、2009年12月16日に東京オペラシティコンサートホールで一夜限りのスペシャルライブを行った。この日のために企画された特別な試みこそ、フルオーケストラとのジョイント――それも、日本で最も長い歴史を持つプロのオーケストラである東京フィルハーモニー交響楽団(通称:東京フィル)65人の演奏者を従えてのコンサートである。過去には、東京池上本門寺、京都祇園甲部歌舞練場などで印象深いステージを見せてきた彼女だが、フルオーケストラを従えてのパフォーマンスは初めてのことであり、これまでに見せてきた一青... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/09 22:11
スーパーライブ 徳永英明 
独特な歌声のバラードで、女性音楽家のカバーに取り組んだ「VOCALIST」シリーズが大ヒット、もうすぐ 4 が発売になる徳永英明。09年3月15日のさいたまスーパーアリーナに1万8000人の大観衆を集めた、シングル・ヒット曲満載のライブのもようと、スペシャル・インタビューが「スーパーライブ 徳永英明」として、NHK BS-Hi で放送されました。 楽曲情報 最後の言い訳 愛が哀しいから 抱きしめてあげる Rainy Blue 輝きながら… 永遠の果てに 壊れかけのRadio 僕のそばに ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/02 22:30
長渕剛 30th Anniversary LIVE
長渕剛が昨年、9月4日からスタートした2年ぶりとなるアリーナ・ツアー「FRIENDS」と、その後を受けて10月29日から全国13ヵ所で20公演行われた彼の“原点”、アコースティック・ギター1本で勝負する、弾き語りホール・ツアー「ACOUSTIC LIVE 30th Anniversary」という2本立てのツアー。アリーナ・ツアーからは、12月30日と31日の神戸ワールド記念ホール。弾き語りツアーから、12 月9日と10日にNHKホールで行われた模様をピックアップ。本人へのインタビューも交えての番... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/03/29 21:39
misia 星空のライヴ V just ballade
星空のライヴX JUST BALLADE MISIA with 星空のオーケストラ 2010 in YOKOHAMA ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/25 21:28
ロックン・ロール・ホール・オブ・フェイム25周年記念コンサート
アメリカにおける4大音楽賞のひとつとして数えられているThe Rock and Roll Hall of Fame――通称「ロックの殿堂」。この設立25周年を記念し、これまでにロック史に大きな貢献をし、“Hall of Fame”の名を受賞してきた9組のアーティストをフィーチャーしたスペシャル・ライブが、昨年10月29日・30日の2日間にわたり、ニューヨーク・マジソン・スクエア・ガーデンで行われた。 出演アーティスト ブルース・スプリングスティーン& E ストリート・バンド U2 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/14 21:22
忌野清志郎のうた スペースシャワーTV開局20周年記念特別番組
今年、デビュー40周年を迎える忌野清志郎。仲井戸麗市、Char、梅津和時、日高正博(SMASH)といった清志郎の友人たちからのコメントを交えつつ、数々の貴重映像で人々に愛され続ける“忌野清志郎のうた”の世界をスペースシャワーTVが開局20周年記念特別番組としてOA。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/13 16:30
平井堅 Ken’s Bar 2009 Winter
日本屈指のソロボーカリスト・平井堅。今年にデビュー15周年を迎える彼が、1年を締めくくる毎年恒例のコンセプトアコースティックライブ 「Ken's Bar」を2009年のクリスマス・イブ前夜(12.23)にオープン。平井堅がマスターとなり、会場をBarに見立てたのが、このプレミアムライブ。観客はお酒を飲みながら彼の上質な音楽を楽しむスタイルで、通常のライブとは違う、特別な雰囲気となっている。平井堅は数々のオリジナル曲やカヴァー曲をアコースティックスタイルでトークも交えながら披露。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/12 23:53
徳永英明 コンサートツアー 「WE ALL」
2009年5月に発表した約5年ぶりのオリジナル・アルバム「WE ALL」が初登場でヒット・チャートの1位に輝いた徳永英明。そんな彼の9月よりスタートした全国ツアー「HIDEAKI TOKUNAGA CONCERT TOUR 2009『WE ALL』」の追加公演として急遽決定した12月4日の中野サンプラザホールのライブがWOWOWでOAされました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/01 22:51
福山雅治 20th anniversary we're bros. tour 2009 道標
福山雅治は2009年、デビュー20周年を迎えた。これを記念した全国ツアー(全12箇所36公演)の7月4日、5日のさいたまスーパーアリーナの公演をWOWOWでOAされました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/02/01 22:30
紅白歌合戦
PC7さん、お買い上げありがとうございます。 こちらでよろしいでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/09 20:43
第60回 紅白歌合戦
明けまして、おめでとうございます。 昨年より、初めてのブログを開設し、未熟ながらも作品をUPしてきましたが、BIGLOBEウェブリブログの映画カテゴリーの中で、ユーザーランキング上位になることができました。  アクセスしていただきました多くの皆様、本当にありがとうございました。  本年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/01/02 15:19
SONGS 忌野清志郎ライブ完全版
そしてもう1本がこちら、08年2月に放送した最後のスタジオライブ「SONGS」からOAされた5曲に加え、リハーサルの「ダンスミュージック☆あいつ」とアンコールの「上を向いて歩こう」の2曲を加えた「完全版」。 曲目は、 ダンスミュージック☆あいつ  雨あがりの夜空に  スローバラード  毎日がブランニューディ  誇り高く生きよう  JUMP  上を向いて歩こう 「初期のRCサクセション」から彼を聞き続けてきた者として、惜別の思いをこめて今年最後にUPしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/31 23:01
愛し合ってるかい? 〜キング・オブ・ロック 忌野清志郎〜
2009年5月2日未明、キング・オブ・ロック 忌野清志郎氏が亡くなりました。NHKで2本の追悼番組が放送され、その1本がこちら、70年代からの貴重なライブ映像や5月9日の「葬儀式」に集まった仲間やファン思いを紹介しています。 楽曲情報 よォーこそ ぼくの好きな先生 ドカドカうるさいR&Rバンド 雨あがりの夜空に トランジスタ・ラジオ イマジン 君が僕を知ってる キモちE スローバラード JUMP ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/31 22:31
加藤和彦さんをしのんで ザ・フォーク・クルセダーズ 新結成記念・解散音楽会
1960年代末に「帰ってきたヨッパライ」で日本中を席巻し、「悲しくてやりきれない」など多くのヒット曲を残してわずか10か月のプロ活動で姿を消したザ・フォーク・クルセダーズ。その伝説のグループが、加藤和彦・きたやまおさむのオリジナルメンバーにアルフィーの坂崎幸之助を迎えて、2002年11月17日にNHKホールで1回だけのコンサートを行った。このコンサートの完全版『ザ・フォーク・クルセダーズ 新結成記念・解散音楽会』が10月16日に亡くなったミュージシャンの加藤和彦を偲ぶ特別番組として、NHK-BS... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/25 23:38
ワールド・プレミアム・ライブ マイケル・ジャクソン
NHK BS-Hi ワールド・プレミアム・ライブ マイケル・ジャクソン〜デビュー30周年コンサート〜 6月26日、急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソンが2001年9月に行った「デビュー30周年コンサート」。 前半はアッシャー、ディスティニーズ・チャイルド、ホイットニー・ヒューストン、ライザ・ミネリ他が登場、彼の曲などを歌う。 そして後半はマイケル・ジャクソンの圧巻のパフォーマンス。まずは、マイケルと彼の兄弟たち、ジャーメイン、ジャッキー、ランディ、マーロン、ティトが、グレイ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/12/20 22:00
ワールド・プレミアム・ライブスペシャル サラ・ブライトマン
NHK BS-Hi ワールド・プレミアム・ライブスペシャル〜歌姫たちの競演〜より サラ・ブライトマン 960年イギリス生まれ。13歳でピカデリー・シアターの舞台にデビュー。1986年アンドリュー・ロイド・ウェバーによるミュージカル「オペラ座の怪人」への出演でトップスターの座に就く。アンドレア・ボチェッリとのデュエット「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」が全世界で1,500万枚以上のセールスを記録し、“クラシカル・クロスオーバー”と呼ばれる新ジャンルを生み出した。今回紹介するのは、08年1月16日に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/20 21:42
ワールド・プレミアム・ライブスペシャル マドンナ
NHK BS-Hi ワールド・プレミアム・ライブスペシャル〜歌姫たちの競演〜より マドンナ 1958年ミシガン州生まれ。83年のアルバムデビュー時はダンス・ポップ系シンガーというイメージが強かったが、次第にクリエイター的な姿勢を打ち出すようになり、作品を発表するごとにその先進的なサウンドやビートが大きな注目を集めてきた。2億枚超のレコード・セールスを残すと共に映画界でも活躍をつづけてきたカリスマ的アーティストが06年に行なったツアーから、ロンドンでのコンサートを紹介する。 【曲目】ライク・ア... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/20 21:31
ワールド・プレミアム・ライブスペシャル マライヤ・キャリー
NHK BS-Hi ワールド・プレミアム・ライブスペシャル〜歌姫たちの競演〜より マライヤ・キャリー 1970年ニューヨーク州生まれ。90年にデビューをはたして以来、高い歌唱力と広い声域、優れた作曲能力を生かした作品を次々とヒット・チャートの上位に送り込んできた。08年には通算18曲目の全米ナンバー・ワン・ヒットを放つなど、現在のアメリカ音楽界を代表するシンガーとして活躍をつづけるマライアが06年に行なったツアーから、カリフォルニア州アナハイムでのコンサートを紹介する。 【曲目】;ヴィジョン... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/20 21:26
ワールド・プレミアム・ライブスペシャル ビヨンセ
NHK BS-Hi ワールド・プレミアム・ライブスペシャル〜歌姫たちの競演〜より ビヨンセ 1981年テキサス州生まれ。少女時代に結成したデスティニーズ・チャイルドの中心メンバーとして98年にアルバム・デビュー。同世代の女性から高い支持を集め、4曲の全米ナンバー・ワン・ヒットを残した。03年にソロ活動をスタートさせたビヨンセは3枚のアルバムを全米1位に送り込む一方、『ドリームガールズ』など映画でも活躍。ファッション・リーダーとしても人気を集めている。番組では07年のツアーから、ロサンゼルスでの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/20 21:20
ワールド・プレミアム・ライブスペシャル セリーヌ・ディオン
NHK BS-Hi ワールド・プレミアム・ライブスペシャル〜歌姫たちの競演〜より セリーヌ・ディオン “世界の歌姫”セリーヌ・ディオン。彼女がアメリカ、ラスベガスで行なった長期公演で、延べ約300万人を感動させた「A NEW DAY」から、豪華なパフォーマンスを紹介する。ステージ監督は、シルク・ドゥ・ソレイユを手がけたフランコ・ドラゴーン。音楽はもちろん、ダンス、照明、舞台装置など、究極のミュージック・エンターテインメントが堪能できる。曲は映画「タイタニック」のテーマ「マイ・ハート・ウィル・ゴ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/20 21:08

トップへ | みんなの「音楽」ブログ

マイフレンドリンク

RE940の自作DVDラベル 音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる