欲望という名の電車/オリジナル・ディレクターズカット

1951年 アメリカ 125分
監督:エリア・カザン
出演:ヴィヴィアン・リー
マーロン・ブランド
キム・ハンター
カール・マルデン
ルディ・ボンド
アルコール中毒で元教師のブランチは、妹のステラを訪ねてニューオーリンズにやって来る。粗末な衣装で上品に振舞うブランチの態度にステラの暴力的な夫スタンリーは我慢できず、事あるごとにステラとブランチに当り散らす。スタンリーのポーカー仲間ミッチは清楚なブランチに惹かれてゆくが、スタンレーは船乗りから聞いたブランチの恥ずべき過去の出来事を暴露して、ブランチを追いつめる。「メソッド」と呼ばれる新しい演技テクニックをハリウッドに導入して、ハリウッドの演技スタイルを根底から変えた、テネシー・ウィリアムズのピューリッツアー賞受賞戯曲の映画化。劇場公開の際にカットされたシーン、約3分を復元した完全版。

画像


欲望という名の電車 オリジナル・ディレクターズカット [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2008-06-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック